FC2ブログ

aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2020 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2020 03

カテゴリ:パチ関連 の記事リスト(エントリー順)

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もしかして~してるかも」

kage

2012/12/13 (Thu)

花の慶次の最新機を見て

あえて言おう。
マゾであると


っていう名言を思い出したaako01jpです。
今年はAKBと牙狼魔戒閃騎鋼、花の慶次~焔1/199の年でした。

先週から大型タイトルの
「花の慶次~漢~」と「神獣王」が稼働を開始。
スペックだけ見れば超優良と超不良の二機種。

もちろん神獣王が超優良スペックです。
通常、確率変動中に潜伏がなく、確変中当たりの75%が2000発以上獲得できるからです。
対して、慶次は確率変動中に2000発獲得できる確率が50%程度。しかも10%は潜伏です。
今回テコ入れしたとはいえ、

初代から大して変わらないシーラカンススペックです。

連荘しても4とか8Rに偏った時の爆発的ストレス。
本当どうして打つ人がいるんでしょう。

といつも思うのですが、なぜか打ってしまう。

台の前で心と頭のシンクロ率が10%以下では当然大敗を喫するのは明白です。

「もしかして潜伏してるかも」
という、ほぼ無理な妄想を抱いてしまう自分が悲しいです(T_T)
演出好きだからさ…


それとパチスロ系は先週導入された期待の「秘宝伝~太陽」が微妙な感じでした…

12月5日に書いた通りですが、
クレアとサン電子~秘宝伝~

これがブルームテクノから供給していたらサン電子も良さそうなんだけどな~

「もしかして供給してるかも」

ってほぼ無理な妄想を抱いているaako01jpです。

いよいよ選挙ですね。
ポジション落とそうと思いましたが、なんかこのまま行きそうです。

平和のぱちんこ台は二重苦の一つが解消~猪木の「道」当たりが超爽快~

kage

2012/11/10 (Sat)

平和の新台
「アントニオ猪木~本当にやれるのかお前」の「道」当たりが超爽快です。
全く無駄玉がなくアタッカーに入る。

今稼働中の牙狼並みの爽快感です。

平和のパチンコ台の扱いと言えば、

回らない釘、
削られるアタッカー、


の二重苦を打ち手にもれなくプレゼントしてくれるM台でした(僕は好きですけどね)。

最近は「萌え」で二重苦を和らげる戦略でしたが(笑)
今回の「猪木」は違う。
本当にすごい。

「猪木、道、2400発」viva超爽快!

MAXルパンは売れたけどそりゃひどいアタッカーでしたよ。
球が漏れまくりでしたから。
私は「猪木」シリーズがとても好きで本当にうれしく思います。


この点は…

問題は潜伏確変がめっちゃループすることです。
ヘソで75%の確率変動を引いても1/3は時短なしの潜伏です。

引いてしまったら苦行(修行)モード確定です。

確率変動中の確率は約1/40.
40回転回せば67%の確率で当たりを引ける計算ですが、1K20回回っても2K必要です。
実際は3Kくらい必要でしょう。

で、こないださっそく潜伏4連しました。
118、78、11とはまってもう追い銭でした。

ただ、苦行を乗り越えてたどり着いた「闘魂チャンス」は至福の時でした。
まぁすぐ終わりましたけどね。
「道」2回でなんとなく満足したaako01jpです。


ただねぇ、しつこいけど潜伏比率が高すぎる。
タロウの倍以上、北斗剛掌と比較してもほぼ倍とキツイ。
しょうがないかもしれないけど、「南国育ち」も潜伏ラッシュが鬼のようです。

どうせほとんどのお店では甘釘で使われないんだから、素直に時短つけないと平和台を打つハードルがどんどん高くなる気がします。


平和はウォッチ銘柄なので決算のことも書こうと思います。
いい決算だった。

中途半端な奇跡が起きたオーイズミ「喰霊」と私

kage

2012/10/31 (Wed)

6428オーイズミ~既に喰霊相場は終了?、かもしんないけど喰霊打ってきました~

今ホールでも株式市場でも熱い?オーイズミのパチスロ「喰霊」。


何故株式マーケットから注目が集まっているかというと…
過去のアビリット、タイヨーエレック同様に夢を見せてくれるかも
しれないからです(笑)


~株価倍増の夢?~
6428オーイズミはメダル計数機の最大手で、たまにパチスロ機を販売している遊戯機器関連銘柄です。
それで、本当にたまにヒット機種を出す。
同社は12年度会社計画の売上高94億円、営業利益7.4億円(予想EPSは約19円)程度の規模でパチスロヒット時の感応度が業界でも最も高い部類に入ります。

パチスロ機は1台35万円程度。
1万台ヒットすれば売上高は35億円、営業利益は3~4億円は増えます。
2万台ヒットすれば、歩留まり改善も寄与して10億円以上の営業増益要因となりかねません。
6億円の純利益が上乗せされればEPSは30円くらい押し上げるでしょう。



そうすると利益は一気に倍増以上。


パチスロ機は面白ければ1万台以上の導入にはすぐつながりますし、
2012年上半期トップ5となれば5万台以上販売しています。

ヒット次第で当然株価見直しも進むでしょう。

パチスロ機の粗利益は60~70%とも言われ、ほぼパチスロ専業のユニバーサルの営業利益率は30%程度あることもザラですしね。



~パチスロ喰霊はマーケットの注目の的~
喰霊はそのマーケットで大注目が集まっている。
素材はマイナーながらかなり面白いし(これから最終話見るとこ)、絵も○、歌も◎、そして面白そうな感じもめっちゃする。
そんなビッグな可能性を秘めていた「喰霊」を打ってきました。



ちなみに私はパチンコ・パチスロ大好きです。
…負けまくりですけど(苦笑)

だから勝ってるから、好きとかじゃなくて、コンテンツとの融合、完成度に惹きつけられていると多くの人に語っています(……負け惜しみ)。

本当にもうやめたいくらい負けてるけど…
まぁ葛藤の多い趣味です。


で、喰霊は結論を言うと面白いし、好き。
追加受注の可能性もありそう。
Paladise lost は毎日聞いてるし。


ただ、投資はしてません。
株価は300円台と、上方修正を織り込んでいるような展開だし、
次機種に面白いネタがあるかもわからないので。
株のアップサイドがここより大きい所は沢山あるので現段階だけではチェックだけ。


ってか噂では受注6万台に対して、延期して納入で8000台ってどんだけ生産能力少ないの!?
昔の大繁盛本舗は2~3万台打ったらしいけど、一体どうやったんだろ?
ただ、追加受注の規模や意外と遊戯機器関連以外の事業で何か進展ありそうな気配があるので引き続きチェックはしてます。



■「喰霊」実践報告~打ち始めて5Kでなんと設定5・6確定のプレミアGET~
写真 (2)

BB27
RB18
ART31回
総回転数7672

終日+2500枚

午後18時から約1200枚+で止めている台を発見。
全て合算の確率も1/130といい。

好い予感がして着席。
なんと、出だし5Kで弱チェ、青7BBで1/60000と言われる設定5・6確定のプレミア?引いて超テンションあがりました。
だって、ほぼ奇跡。
もう二度とないだろうし。

写真 (3)

その甲斐あって、青蝶々は沢山飛ぶし、愛に溢れた感じだし、
「でりゃああああああーーーー」
って感じでしたが…

全くARTが伸びず、
生殺石君は10上乗せが大半で…


だらだらだらだら。
結局個人的な収支は+24K程度でした。

勝ちは勝ちですが、超インパクトのあるスタートだったことを考えると、
さびしい気分になりました。


ちょっとART上乗せにムリゲーな感じを受けてきました。


とはいえ、歌はいいし面白しろかった。
BB、RBからのARTもまあまあ入るしね。