aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09
このエントリーをはてなブックマークに追加

6703沖電気は1年ぶりに高値更新&4月10日引け後の投資ポジション

kage

2013/04/10 (Wed)

~6703沖電気は1年ぶりの高値を更新~
4月10日に6703沖電気の株価が
2012年4月27日以来の高値(140円)を更新
しました。
終値は142円。前回メモを書いて以来、マーケットはすこぶる良かったものの
取り残されていた感があったので少しほっとしています。


2013年4月2日メモ→
会社最大のがんを摘出、13年度経常利益は2倍増超の250億円超えか



高値を更新したことで、前より強気の姿勢で臨めます。
テクニカル分析は基本程度しか抑えていませんが、
2008年5月の234円まではほぼ真空地帯となっているので上値も軽そうな印象です。


沖電気は投資効率の高い事業に集中投資した英断とコスト削減によって、
利益率が大きく改善する予兆があります。
そのうえで、リーマンショック前の利益が出る可能性がある銘柄として、
マーケットからもより注目されると嬉しいです。
※2005年3月期の営業利益272億円、営業利益率3.9%
そして情報通信(ATMなど)事業のみならず、プリンタ事業においても
結果を出してほしいですね。

※2012年11月22日メモ→
中国で販売が伸びている沖電気のATMに注目中~株価よOKIろ(笑)


それと、ユーロ関連製造業の本命の一つ6432竹内製作所が決算を発表しました。
2014年3月期の見通しは13%増収、86%営業増益と本業復活の印象です。
経常増益率は為替差益の関係で3%ですが、6752ソニーなどユーロ関連銘柄の動向の一つの指標となりそうです。


■4月10日引け時点の投資ポジション
前回の四季報で気になったエディオンが新規銘柄でエントリー。
アパマンは当初見込んでいたアップサイドを上回ったので縮小。残りは様子見ポジション。
全体的に岩井コスモと沖電気に集中している感じです。


・岩井コスモを増やしている訳→
売買代金急増で証券株が再び見直される~8707岩井コスモは最高益更新が視野

アルコニックスとメディカルシスも増やしたいんだけどねぇ。
エディオンはそのうちメモを書こうと思います。

2730エディオン4%
4350メディカルシステムネットワーク6%
4835インデックス3%
4686ジャストシステム12%
6703沖電気30%
8707岩井コスモ28%
8889アパマンショップ3%
他・余力15%

計100%
※投資余力の中で15%程度変動したら報告しようと思います。
※レバレッジは1~3倍で。今は2倍超でポジション作っていることが多いです。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック