aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6255エヌ・ピー・シーに継続企業の前提に関する重要事象がつく~業績は底打ちっぽいけど~

kage

2013/04/09 (Tue)

決算を徘徊中のaako01jpです。
気になった銘柄の一言コメントです。


6255エヌ・ピー・シーに継続企業の前提に関する重要事象がつきました
太陽電池モジュール製造設備で世界首位のエヌ・ピー・シーは2013年2月中間決算において、
通期業績の下方修正と「継続企業の前提に関する重要事象」がついたことを発表しました。

世界トップシェア企業がこの有様とはなんか考えさせられるものがあります。

2013年8月期の修正内容は…
通期の売上高は当初計画の104億円→82億円
〃営業利益は  〃  1.4億円→5.3億円の赤字
となっています。

短信を見ても手元の現金が9.5億円と厳しい水準です。


一方で、受注高は久しぶりに高水準(といっていいのかな)。
第2四半期(12-2月)の受注高は2011年8月期の下半期以来の水準となる37億円となりました。
このレベルで受注できれば今の固定費ならば余裕をもって経営できるような感じがあるので、
ちょっと面白いかなと感じています。


ただ、4月8日終値の310円じゃぁ買えませんけどね。
明日から株価がどう推移するのかちょっと楽しみです。


~9964ミニストップで海外売上高比率がかなり高いんですね~
3086Jフロントの2014年2月期の見通しが四季報予想より上。
2726パルも最高益更新の見通し。
消費関連はかなり上向く感じで、この勢いで景気が良くなるといいですね。


あと、9946ミニストップって海外売上高比率が40%もあるのですね。
出店地域は韓国がほとんどですけど、フィリピン、中国なんかに展開中。


海外の利益率は1%以下となっており、もし利益率上昇の目途がつけばちょっと面白いかなと感じました。


実際、韓国あたりはドミナント出店できてそうな規模だし(約1800店舗出店)、
イオンがアジアで頑張っていることを考えると、
そのうち商品調達力とかも上昇しそうな気がするしなぁ…なんて妄想が浮かびました。

小売り全然わかりませんけどね。
ちなみに売上高の60%を占める国内が全利益をたたき出しています。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。