aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信用評価損益率の水準は2001年以降では誰も体験したことのない未体験ゾーンに突入

kage

2013/02/13 (Wed)

ソニー関連として買ったUKCが一日で逆指値に引っ掛かったaako01jpです。
分からんことはするもんじゃないなぁと反省してます。


今日はマーケットの事がメインのメモです。
個人的には12日にポジションを持っている岩井証券がさりげなくストップ高でした。サンセイランディックも着実に下値を切り上げてきていて少しホッとしています。

それにしても、マーケットの水準訂正スゴイですね。
1月25日時点の信用評価損益率なんか+5.23%となっています。2月1日時点で−1%となったもののかなり高値圏示唆の水準です。
2月12日も指数が2%くらい反発したので、またプラス圏で推移している可能性もありますしね!

ちなみに+5%超えという水準は2001年以降では誰もが体験したことのない未体験ゾーンです。

「流れに乗る」を信条に順張り作戦がメイン
の私ですが、
株人生では初めてのことに戸惑っています

迷っているときは箸を休めようとも思いつつ、ボラがあるときは稼ぐチャンスも多いし、一部様子を見ながらショートを検討しています。相場がいいだけにあっと言う間に炎上してしまうリスクもあるのでエクスポージャーの20%を限度に慎重にやろうと思います。


~KNT-CTに関しては下方修正のリスク有~
ロングポジションの9726KNT-CTに関しては中国との軋轢が生じて以来の月次が悪いままで12年度の決算は下方修正の可能性がありそうです。ポイントは13年度とはいえ、少しポジション落として15日の決算を迎えるかもしれません。
日中関係が冷え込んでいる事を考えれば13年度の見通しが期待以下かもしれませんしね。
※保有しているのは13年度最高益更新&重要事象が外れるのではないか、というカタリストです。


~株高をピックアップした記事がかなり増えていますね~
最近株高がピックアップされた記事をたくさん見かけるようになりましたが、
2月3日のベリタス(特に一面)なんか見ているとまだまだ相場が続くの!?
って感じてしまいます。

個人的には直近の良いマーケットに少し乗り遅れている感じがあって、何が合っていないのか日々日々思考中です。

海外勢が昨年来11週連続で買い越しているとはいえ、投資エクスポージャーを「アンダーパフォーム」から「中立」に引き上げているファンドはまだ1/3程度のようです。

まだまだ買ってくる可能性はあるみたいでなので、こないだ書いたような銘柄(四季報を使った銘柄の探し方~海外売&外国人投資家比率が高い会社を探せ~)を探している所です。

株価を見てると、ダイキンとかメガバンクなんかの大型株をしっかり見ないとな~と感じています。


~株高だけど、海外投資家以外は買っていない状況が続いています、国内の金融機関・個人投資家が買い始めたらいったいどうなるんでしょう?~
日経平均が上昇を始めてから買い手は海外投資家のみです。
日本の個人と国内の金融機関(生損保・信託銀行(年金)はかなり売っています。
金融機関に関しては2月1日までの6週間のうち5週間で2000億円以上売り越しています。

にも関わらず、指数は上昇しているのはすごいなぁと感じます。
一体、彼らが売るのを止めたらどうなるんでしょう?

先日読んだベリタスにはリーマン後に日本株から離れていった海外投資資金のうち、戻ってきているのはせいぜい10%くらいとのこと。
戻ってくれば「日経平均15000円も狙える」と書いてありました。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。