FC2ブログ

aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2019 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 10
このエントリーをはてなブックマークに追加

8938LCホールディングスの第一四半期はみるべきもなく…

kage

2019/08/05 (Mon)

8938LCホールディングスの第一四半期決算はあまり見るべきはありませんでしたね。


昨年の金沢のホテル売却益が剥落したことにより
売上高23億円(前期比66%減)、営業利益6億円(同41%減)となりました。

今期6億円の営業利益を見込んでいる病院関連事業は
売上高1.6億円(前期比38%増)、0.48億円の営業赤字となりました。

ここの所なかなか数は増えていませんが、
病床数は2476床(前期比推定48%増)となっています。


総資産は193億円(2019年3月期末224億円、2018年3月期は313億円)となり、
株主資本比率は32%と2018年3月期末比で倍増ですね。


中身は着々と変化していますが、
注目のオフバランスはなし。

と、まぁ
引き続き病床数増加と病院のオフバランスの動向、
後は延期された決算説明会の動向を見守る展開が続きますね。


その上で株主総会で確認できた
病院関連事業で営業利益6億円
を稼げるかに注目ですね

この間ツイートした通りですが、
全社長の本庄市関連の持分が全て普済堂へと移りました。

この結果ざっくりですが、
金子社長の一部と普済堂の計40%近い株の取得単価が1750円となったことで、
この株価が当面意識されそうな雰囲気です

私は早く病院関連で結果出して、5~7000円希望ですけど((笑)




一応、「病院再生」にファンドという話しはここんとこ少し盛り上がってきましたね!
良い兆候です

病院再生、投資ファンドが名乗り ユニゾン、埼玉県で20億円融資発表

病院再生にファンド活用 ユニゾンが500億円規模

赤字病院支援へファンド、政投銀や三井住友系



【おまけ】
それと、地味に気になっているのが牡蠣屋

①第一四半期は既存店が8%増で着地、
②減価償却費減

の効果で2015年の上場以来、
第一四半期としては初の四半期黒字達成しそう…

LCのポジ少し崩すか悩む…

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック