aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09
このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケット大荒れで割安企業がちらほら~6736サン電子は拾い時近い~

kage

2016/02/12 (Fri)

2月10日
年初来安値更新1180件(いい感じ)
信用評価損益率-22%(前日は-20%でいい感じ)


祝日木曜日の夕暮れ、
マーケット大荒れですね!
ブログを書いている今、
225は15000円を割れそうです。


まだまだ売り目線でマーケットに臨んでいますが、
このくらいの水準になると
買いたい銘柄もぽつぽつ出てきますね。



例えば今度書く予定の
6736サン電子は
現時点で時価総額120億円、有利子負債18億に対して、
現金124億円と、
EVは20億円ちょっとしか評価されていません。


一方で、
セレブレイトの業績が回復する前提のEBITDAは20億円以上となります。


EV/EBITDAという指標では、


今の時価総額で買収出来たらたった一年で
資金回収できてしまいますよ


ってことを示しています。


もう死んだセクターに所属し、
終わっている銘柄ではなく、

成長分野に属し、
世界で圧倒的なシェアを持つフォレンジック事業は警察、軍の機密情報処理にも活かされる稀有な技術です。

そんな企業の利回りが100%なんです。


加えて、
豊富な資金力でAR市場、
親和性のあるIot市場にも
大きな布石を打っています。
成長志向のある企業の評価がこれならいいじゃん、
なんて思うわけです。


加えて
配当利回りも3%程度であれば
株価の底は知れているって感じがします。
そろそろ長期投資家は出動なのやもしれません。



こないだの3788GMOホスティングもそうだけど、
こういう銘柄がちらほら出ている気がします。

前回メモ→IoT社会に向けて3788GMOクラウドはかなり面白い種を蒔いてる気がする


ポチットお願いします、やる気を出してたまに役に立つことを書くかもしれません
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック