aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08
このエントリーをはてなブックマークに追加

IoT社会に向けて3788GMOクラウドはかなり面白い種を蒔いてる気がする

kage

2016/02/10 (Wed)

マーケット荒れてますね。
買いたい銘柄もかなり出てきたけど、もう少し我慢、我慢
って今日が買い場か?
夜間では1月21日以来の16000円割ですしね。


2月9日
年初来安値更新765件(いい感じ)
信用評価損益率-20%超(いい感じ)


久しぶりに気になる銘柄の
メモを書きます。


3788GMOクラウド
IoT社会に向けて段取り中。

成長のポイントは
ネットにつながるデバイスが2013年の30億個から2020年には500億個(内300億個がMtoM)に繋がり
セキュリティとIAM事業の商機爆増!

という点。


信頼と価格を武器に世界展開に注力&国内シェア過半を占める
セキュリティ認証事業において

IoT社会到来をにらんで今特に注力しているのが
「認証スピード」
の向上について。

説明会で社長が話していた内容ですが、
一度に大量の機器が
無線でつながる事から今後実用化されるにあたって重要となるのは
スムーズに繋がること。


同社ではそれを見据えて既に保有認証局に投資をしており、
設備投資が完了する2016年8月に

世界一のスピードマスター
となる見通し。

※認証局は世界で6つ、GMOクラウド子会社のGMOグローバルサインはその内の一つを保有している


認証が爆増すると
今度は今大赤字のIAMの商機も爆増。
これは前回のメモを参照(下記にリンク貼っときます)


既に実績のある上記の二事業のマーケットは、

これから爆発的に「数」が伸びていく世界に突入します。


単純だけど、需要を捉えるべく大きな投資を継続してきた成果もあって
3788は個人的にはあと3年くらいで大化けする企業の筆頭に上がってきてます。



2016年12月期も情報セキュリティーは投資期となること、
真面目に償却やってるので3億円以上ののれん、
6億円近い償却負担があり
見た目の利益は低いですが、
実はかなりCFを生む力があります。

実際、
EV(77-33≒44)/EBITDA(6.6+6+3≒15)は3倍と、

成長産業に属しながらかなり割安感があると言えます。


監視強化中の企業です。


以前のメモ→
GMOクラウドのIoT社会への布石

3月16日に更新→
IoTブルーオーシャンをGMOグローバルサインが切り開く

これに関連しそうなサン電子はそのうちに。
あれも面白い☆



7744ノーリツ鋼機(IFRS)~来期期待~

今期中に膿を落とし、
来期からは安定事業群で30億円以上の営業黒字化が実現しそう。

その割にMC165億円。
大胆な買収で医療分野など強化中。

のれんと無形固定資産300億円をかかえるがIFRS効果で
見た目よし
超安定ペン先大手のテイボーを加えたモノづくり事業のセグメント利益は
3Qまでで15億円(前年同期比278%増)、
医療事業のセグメント利益は12億円(前年同期比16%増)と好調。


気になる企業があればぽちっとお願いします。
それだけが支えです☆


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック