aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05
このエントリーをはてなブックマークに追加

四季報で気になった銘柄②

kage

2015/03/25 (Wed)

3036アルコニックスの買収は事業自体はそんなに面白そうではないけど、
祖業に近い所だし、堅そうな印象。

それよりもこのご時世に2億円弱の投資で、
逆暖簾台が17億円とか出そうなんですけど、
相変わらずの手腕にびっくりです!?


6786リアルビジョンも上方修正を発表しています。
以前アイデアメモ書いた通り、
色々とハイリスクながら、アップサイドが大きいので相変わらずチェック中です。
来期の見通しとか、手元資金の状態とか
まだまだ先ですが本決算の短信が早く見てみたいですね~。



前回に続いて、四季報で気になった銘柄です



①6747KIホールディングス
「係争は年内決着を急ぐ」
とのコメントが出てきました。

中国が2015年に15兆円余りを投資することが決まるなど、
業績を押し上げそうな話もちらほら。


とにかく、
継続疑義さえ取れれば上場企業の中でも最も
見直し余地が最もある銘柄の一つだと感じています。


もう2年以上おんなじ事言ってますけど、
今もPER5倍くらいです。
変化率がなくなってきたとはいえ、
見直し余地大きいですよね(笑)

他の鉄道関連と比較したこともあるので気になる人は
良かったら下から見てください。


理由はこちら→
KIホールディングスは訴訟解決なくとも継続疑義とれちゃうんじゃないの?

知られざる鉄道関連株の筆頭は…6747KIホールディングス?!際立つ存在感と割安感~~



②6703OKI
「中国以外もロシア、アジア各国CD置き換え需要を開拓」
とのこと。


もう説明不要でしょうが、
沖電機の事業の中で最も投資効率の高い
「日本式入出金可能なATM」

が中国を中心に海外で需要が急増しています。
ブラジルのATM大手企業の買収もあって、
今後も新興国での需要増を取り込みが続くでしょう。

沖電機・オムロンはこの分野でグローバルスタンダードとなりえる存在になりつつあり、
これも二年くらいカバーしてます。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック