aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09
このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケットの調整でエントリーしやすくなってきている印象

kage

2014/03/18 (Tue)

11月からの長期出張は3月末で終わり、
また木更津に戻りそうです。
九州は小倉を中心に各地を回りましたが、
食事は言うまでもなく歴史を兼ね備えた素晴らしい土地でした。
仕事仲間にも恵まれいっそのことこっちで…
とも思いましたがまぁ向こうでしっかりやろうと思います。


土日は四季報読みと日経新聞の整理をしていました。
最近仕事が忙しかったせいもあって10日分まとめて切抜きしました。
クリミアとか理財商品とかSTAPとか、ようやく整理しました。
3月入って随分マーケット動いているとは思いましたが、
今頃理解です(笑)。
ってか、逆指値効果でポートフォリオの30%近くを占めていた
6815ユニデンが全てなくなるなど結構ダメージもらっています。
き、きつい…


~マーケット~
一週間で日経平均は1000円弱調整するなど3年ぶりの調整幅のようです。
信用評価損益率は2月末が-10%だったので、ざっくり-15%って水準でしょうか?
2013年の夏並みの水準ですね。
月曜日の年初来安値更新銘柄は63件と金曜日並の水準。
それなりの安値圏に足を突っ込んでいる株価同様に商品市況も軟調です。
15日の日経は資源が盛り沢山でしたしね。


~商品価格の水準~
銅3年8ヶ月ぶり安値
鉄鉱石1年5ヶ月ぶり安値
原料炭4年ぶり安値
金半年ぶりの高値
セメント値上げ幅は当初の10%アップから5%増で調整
(おまけ)国内で唯一操業していた日本軽金属がアルミ精錬撤退

2014年からカセロネス稼働で銅ポートフォリオが一気に高くなる
5706三井金属の株価見ているとチャンスあるかなぁって感じがしています。


あと、年初来安値更新銘柄で気になった銘柄はフージャー、日特、東方チタニウム、フロイント、大京など。
6312フロイント産業も随分投資しやすい水準になってきましたね。
持っているテーマ、受注残高を考えると検討余地ありますよね。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック