aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09
このエントリーをはてなブックマークに追加

3318メガネスーパーは大口のライツイシュー行使の確約を得たことで次の決算までの生き残りが決定

kage

2014/03/17 (Mon)

「先に逝くか、化けるか」

チキンレースが佳境に入っていた
3318メガネスーパーは大口のライツイシュー確約を得たことで
次の決算までの生き残りがほぼ確定しました。
(月次のモメンタムが確実に良くなっており、業績回復が先か、倒産が先かという意味)


ポートフォリオに少数入っているのでホッとしました。
とはいえ、今期の業績未達は必死。
会社側は2-4月計画の85%の売上高だと…
って想定がありましたが、
そこまで売上高回復するか疑問です。
そんなに回復するならもっと考えないかんすから。


~月次の状況~
2月月次は+4.7ポイントと良好。
11月以降4ヶ月連続で前年同月比を上回るなどモメンタムは良い。
12月以降5店舗の新規出店も始まり縮小・撤退から
攻めに移りそうな良い雰囲気もあります。

実際、既存店が前年同月を上回る店舗比率はこの1年の間に倍増し、
現在では70%近い店舗が100%超えを達成しているようです。

※3月14日に決算、中期計画に対する進捗率などを発表。
「大株主による新株予約権の行使方針等の確認及び定款一部変更のお知らせ」
はちょっと面白かったですよ。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック