aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大幅下方修正の3318メガネスーパーに夢銘柄の可能性を感じてしまう

kage

2013/12/17 (Tue)

12月15日の日経新聞、コマツと商船三井の元&現役社長のコメントが面白かった。
特に海運会社で一番アグレッシブな9204商戦三井が

「フリー船で利益を拡大する方針を見直す」

「08年3月期の経常利益3000億円超えという水準に早く回復するシナリオを選ぶことをやめた」


と話していることです。
元々フリー船はアグレッシブな経営方針の中でも縮小傾向になっていた。
とはいえ、一番アグレッシブな会社がこういうことを言い出したということは、
まぁ参考にしていいことかなぁと思います。


コマツに関しては

「販売マーケットの買い手の質が変化してきたこと」

やマーケットの今の状況把握ができる点で興味深かったです。


~上期決算で大下方修正の3318メガネスーパーの
11月月次はいつぶりか分からない既存店プラス
3318メガネスーパーの中間決算ひどかったですね。

想定より店舗の回復が鈍く、
新規出店も遅れ気味、
新サービス推進店舗拡充の遅れで業績も計画未達というとこでしょうか。

従来通期経常利益9億円の見通しでしたが
13億円弱の赤字に下方修正したことで翌日の株価も14%減。

まぁそれはよしとして、

11月の既存店の月次が+8.1%増と今年二回目の増加

というか、月次が+8%なんて大幅増ここ数年間全く見たことなかった!!
限界利益率の高いこのビジネスにとって増収は魔法の言葉。

ぎりぎりの状態は続きますが、大きなチャンスがあるかもしれないので、
引き続きチェック中。

まぁ潰れる一歩手前の匂いもしますが(笑)
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。