aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノジマはM&A候補として魅力的な印象&COCO塾いつまで頑張るんですかね

kage

2013/10/21 (Mon)

空売り規制の緩和でまたマーケットは湧きそうな予感です。
とりあえず最近気になったニュースなどです。


先日ベリタスにニチイ学館の社長のコメントが載っていました。
問題児のCOCO塾についてです。

内容は2015年3月期には損益分岐点を超えるという話です。
損益分岐点の受講生数は22000人で、
2013年9月末の受講生は3422人です。
大型のCMをメインに1年間求婚行為を行った結果がこれなのに…
なかなか面白い社長ですね。

語学マーケットが伸びているならまだしも、
毎年8000億円弱で安定している中でどうやって達成させるのか興味津々です。

なぜ需要があるのかも分からないものを垂直立ち上げしたのかも不明ですが、
いつまでたっても活気のない教室に
わざわざ行こうと思う人がどれだけいるのかに注目ですよね。


◆9204スカイマークが通期計画を下方修正しました。
一方で、最も重要視している利用率(L/F)は5か月連続で前年同月比を上回るなど、
業績は底打ちの気配。
増資懸念もありますが、モメンタム改善の兆しが見えている点はポジティブな印象。

◆家電量販店の7419ノジマが上方修正を発表。
営業利益率は2.4%と同業他社比で高位ながら
バリエーションは最も割安感(PER10倍以下、PBR0.6倍)があります。
出来高が小さい点が大きなリスクですが、
1.5倍近いプレミアムをつけても逆のれん代が発生しそうな現株価は
再編が進む同業界でのM&A候補として魅力的に感じています。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。