aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベノミクスの蚊帳の外、9204スカイマークに業績回復の兆し?

kage

2013/07/30 (Tue)

急調整入っていますね!
八月後半まではショート入れてネットロング減らしながらやろっかな~なんて考えています。


最近個別銘柄では、9204スカイマークが気になっています。

スカイマークと言えば、
①LCCとの価格競争激化&稼働率低下
②円安による燃料費負担増

による収益悪化、先行き見通しの不明から
アベノミクスの蚊帳の外にいた銘柄です。
その一方で、業績回復の兆しが垣間見えてきたように感じます。

LCCが本格的に活動を始めてからスカイマークの利用率(L/F)が前年同期を下回った回数は
12年3月期 8ヶ月
13年3月期 11ヶ月

と低下トレンドが続いていました。

しかし、ここ4ヶ月〔3-6月〕だけ見れば
3ヶ月で前年同期の実績を上回っています
小さな変化ではありますが、

その背景には
①シートの高級化による単価引き上げ
②キャンセルの使いやすさを向上によるビジネス需要の取り込み

など、ライバルと比較されてきたLCCとの差別化戦略が徐々に功を
奏してきているということもありそうです。

LCC三社の明暗が別れるなど、
日本人のただ安いだけでは、
なびかない体質を身をもって知っているスカイマークの反撃に期待しています。

7月29日引け後の株価は369円。
会社予想PERは10倍、PBR0.7倍程度の水準で、
今の変化が本物であれば見直し余地は大きいと感じています。

A380による国際線就航など楽しみな話も多く、注目しています。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。