aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2016 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2016 03
このエントリーをはてなブックマークに追加

確定申告が今年一番のボーナス

kage

2016/02/21 (Sun)

今年一番の収入は
確定申告による税金の戻りの可能性がある
aako01jpです。

えぇ今週いってきましたよ。


2015年は
片方の口座はいい感じでしたが、
片方はほぼ消滅しましたからね…
相殺して税金が戻ってきます。


何はともあれ
うれしーーー、
viva確定申告!!


って感じで、
2015年12月以降商品CFD・先物に本格的に参入したことで、
眠れぬ夜が続いた1月。
もう呟くのが限界でで3カ月近くブログはおろそかになってました(汗)



ここんとこツイッタ-で呟いている通り原油も225も
ずっと売り目線で望んできたのですが、
全力ましましショート中に
反発されて大損てパターンの繰り返しで
まぁひどい状況です


ってそれで片方の口座は消滅したんですけどね(笑)
ほんとバウチャー見せたいよ、壮絶なんだから(泣)

ツイートした通り1月21日と1月30日にも
刈られまくっちゃって
コタツで楽しむみかん剥かずに
ずっと白目むいてます(笑)。



今は全滅したCFDは中止して、
先物を少しリスク落としてチャレンジしてます。
相変わらず売り目線で。


そんな状態だけど、個別も面白い状態になってきましたね。
とりあえず直近気になった銘柄のフォローです。


①6747KIホールディングス
1Q発表と同時に上期の業績を下方修正(通期据え置き)とはいえ
株価は300円前後と久々税金考慮後のPER4倍割った水準。


超高採算の中国向けの鉄道事業が落ち込んでいるはずなのに
何故か前期の利益率がキープという
謎も新たにありましたしね。


何か高採算の事業でも始まったのでしょうか?
受注残も多いし謎です。


気になっているのは以下の点。

①前期末の受注残高は141億円(前期比10.2%増)
 ※特に採算の高い輸送機器は25%増と高水準
②小糸電工の新社長は小糸本体出身で航空機シートの責任者
③営業利益がKIの半分の岩崎より時価総額が低い(笑)


EV/EBITDA3倍程度で小糸製作所なんかは
買いに動いても良さそうなもんですけどね。

というか、
マーケットから参加者がどんどん減る相場なので
親が買う以外株価の見直しもないでしょうね。



業績リスクは中国の鉄道事業と、
多分価格競争が厳しいせいで
利益率が急激に落ち込んでいる電気機器事業の動向ですね。

6815ユニデンに求められているのは「始」と「終」

kage

2016/02/15 (Mon)

6815ユニデン


はっきり言って、
携帯が普及した今、
本業は死にました。
もう多分消滅するのだと思います。


あとはもう残った資産価値と
それをどう活用するかだけでしょう。


2015年2月16日時点の
時価総額は70億円でPBRも0.2倍程度。

以下、
有利子負債133億円、
現金63億円、

気になるBSの土地122億円と販売用不動産の大半は
現金化しやすそうな銀座の物件となっていたことから、

流動性を加味しても
今の時価総額は資産価値からアプローチすると
かなり安く見えます。

とはいえ、
何も変化がなければこの評価が妥当なのでしょう。

ただ、
同社で最も影響力のあったカリスマ創業者は既に80歳、
事業も立て直し不可の状態であることから
個人的には今最も、
業態変換に乗り出しそうな企業の一つと見ています。


仮に不動産で賃貸やるなら
PBR程度の株価はつくし、
現金持ってるから
色々手を打てそうな所がいいですよね。


なんて、妄想で
お金に余裕があれば、
ぼけっと持っていてもいい企業かな~なんてまた監視を始めました。


「おしおきパンチガール」などアプリ開発で注目したのが2013年の冬。
結局、すぐにアプリ開発から撤退、不動産をかじるも鳴かず飛ばず。
次はどんなことしますかね?


そういえば調べてみたら
ソ-シャルレンディングってかなり
面白そうですね!
全世界同時低金利相場の中で
一気に盛り上がりそうな予感…

マーケット大荒れで割安企業がちらほら~6736サン電子は拾い時近い~

kage

2016/02/12 (Fri)

2月10日
年初来安値更新1180件(いい感じ)
信用評価損益率-22%(前日は-20%でいい感じ)


祝日木曜日の夕暮れ、
マーケット大荒れですね!
ブログを書いている今、
225は15000円を割れそうです。


まだまだ売り目線でマーケットに臨んでいますが、
このくらいの水準になると
買いたい銘柄もぽつぽつ出てきますね。



例えば今度書く予定の
6736サン電子は
現時点で時価総額120億円、有利子負債18億に対して、
現金124億円と、
EVは20億円ちょっとしか評価されていません。


一方で、
セレブレイトの業績が回復する前提のEBITDAは20億円以上となります。


EV/EBITDAという指標では、


今の時価総額で買収出来たらたった一年で
資金回収できてしまいますよ


ってことを示しています。


もう死んだセクターに所属し、
終わっている銘柄ではなく、

成長分野に属し、
世界で圧倒的なシェアを持つフォレンジック事業は警察、軍の機密情報処理にも活かされる稀有な技術です。

そんな企業の利回りが100%なんです。


加えて、
豊富な資金力でAR市場、
親和性のあるIot市場にも
大きな布石を打っています。
成長志向のある企業の評価がこれならいいじゃん、
なんて思うわけです。


加えて
配当利回りも3%程度であれば
株価の底は知れているって感じがします。
そろそろ長期投資家は出動なのやもしれません。



こないだの3788GMOホスティングもそうだけど、
こういう銘柄がちらほら出ている気がします。

前回メモ→IoT社会に向けて3788GMOクラウドはかなり面白い種を蒔いてる気がする


ポチットお願いします、やる気を出してたまに役に立つことを書くかもしれません

IoT社会に向けて3788GMOクラウドはかなり面白い種を蒔いてる気がする

kage

2016/02/10 (Wed)

マーケット荒れてますね。
買いたい銘柄もかなり出てきたけど、もう少し我慢、我慢
って今日が買い場か?
夜間では1月21日以来の16000円割ですしね。


2月9日
年初来安値更新765件(いい感じ)
信用評価損益率-20%超(いい感じ)


久しぶりに気になる銘柄の
メモを書きます。


3788GMOクラウド
IoT社会に向けて段取り中。

成長のポイントは
ネットにつながるデバイスが2013年の30億個から2020年には500億個(内300億個がMtoM)に繋がり
セキュリティとIAM事業の商機爆増!

という点。


信頼と価格を武器に世界展開に注力&国内シェア過半を占める
セキュリティ認証事業において

IoT社会到来をにらんで今特に注力しているのが
「認証スピード」
の向上について。

説明会で社長が話していた内容ですが、
一度に大量の機器が
無線でつながる事から今後実用化されるにあたって重要となるのは
スムーズに繋がること。


同社ではそれを見据えて既に保有認証局に投資をしており、
設備投資が完了する2016年8月に

世界一のスピードマスター
となる見通し。

※認証局は世界で6つ、GMOクラウド子会社のGMOグローバルサインはその内の一つを保有している


認証が爆増すると
今度は今大赤字のIAMの商機も爆増。
これは前回のメモを参照(下記にリンク貼っときます)


既に実績のある上記の二事業のマーケットは、

これから爆発的に「数」が伸びていく世界に突入します。


単純だけど、需要を捉えるべく大きな投資を継続してきた成果もあって
3788は個人的にはあと3年くらいで大化けする企業の筆頭に上がってきてます。



2016年12月期も情報セキュリティーは投資期となること、
真面目に償却やってるので3億円以上ののれん、
6億円近い償却負担があり
見た目の利益は低いですが、
実はかなりCFを生む力があります。

実際、
EV(77-33≒44)/EBITDA(6.6+6+3≒15)は3倍と、

成長産業に属しながらかなり割安感があると言えます。


監視強化中の企業です。


以前のメモ→
GMOクラウドのIoT社会への布石

3月16日に更新→
IoTブルーオーシャンをGMOグローバルサインが切り開く

これに関連しそうなサン電子はそのうちに。
あれも面白い☆



7744ノーリツ鋼機(IFRS)~来期期待~

今期中に膿を落とし、
来期からは安定事業群で30億円以上の営業黒字化が実現しそう。

その割にMC165億円。
大胆な買収で医療分野など強化中。

のれんと無形固定資産300億円をかかえるがIFRS効果で
見た目よし
超安定ペン先大手のテイボーを加えたモノづくり事業のセグメント利益は
3Qまでで15億円(前年同期比278%増)、
医療事業のセグメント利益は12億円(前年同期比16%増)と好調。


気になる企業があればぽちっとお願いします。
それだけが支えです☆