aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2015 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 07
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーケットで勝つための情報収集続編…利益が急増する急増する企業の探し方②~銘柄編~

kage

2015/06/28 (Sun)

投資において
自分で情報を集めることは、付加価値の源泉
であり、もっとも大切なことです。


ということで
利益が急増する企業の探し方の続きをアップしました。

内容はオーソドックスな物で、
ものすごい投資をして直近決算はいまいちだけど、
「将来どかんと利益出ます」
系企業の探し方と対応の仕方です。


それにしても
「待つ」って辛い。

続編が気になる好きな漫画・小説、

勇気を出してデートに誘ったものの返事がこない時、

一年に一回しかないテストに落ちた後の職場での一年間、


…勿論四半期ごとの決算もだし、
中期計画なんて出されたら、
もう何年も待たなきゃですもんね。

橋とか水道管の補修なんてもう10年前からテーマですし、
結果出るまで本当に長いですよね!


では、興味があればどうぞ↓

利益が急増する企業の探し方②~銘柄編2015.6~
スポンサーサイト

勝気なマネックスって好き~6/20発売の東洋経済は証券特集~

kage

2015/06/22 (Mon)

今週の東洋経済面白かったです。

タイトルもTHE
『証券』




証券会社にも特色があるし、戦略があります。


中身は言えないけど、
個人的に面白かったのは、
72Pの覆面座談会、
76Pのいちよし、丸三特集、
78Pのネット証券のトップインタビュー、
88P~の証券会社の競争力比較
は面白かったですね。



特にマネックス社長の松本大さんのコメントはちょっと必見?です。
海外は紆余曲折ありますが、
苦汁をなめてきた海外展開がどうなっていくのか、
3年後にどんな姿を見せてくれるのか、
期待ですね!



ちなみに78Pの通り
マネックスの預かり資産は

ネット証券の中で2番手ながら、
利益はSBI(資産規模1位)、楽天(3位)、松井(4位)に
倍以上の差をつけられて後塵を拝んでいます




多分中・長期投資の客が多い体質かつ、
社長が売買回転を上げるといった方針をとらないためでしょうが、
ほかの会社のような施策をうてば利益は倍以上になりそうな
ポテンシャルがあるってのが気になる要素の一つでもあります。



まぁ上の二つは随分前からの出ている話しですけど(笑)
マネックスは、すぐ信用の制限かかるし、手数料も高いから、
「売買するのやめよう」って
何か自制心働くのがいいとこですかね…


ちなみにアベノミクス始まった当初
2013年初頭は岩井コスモとマネックス辺りが結構主力でした。
何でかというのが気になる方は昔のメモをどうぞ→
売買代金急増で証券株が再び見直される~8707岩井コスモは最高益更新が視野~

株式投資を始める人のABC

kage

2015/06/18 (Thu)

15日深夜の
「NHKの沖縄戦 全記録」
見ましたか?


戦争記録は聞くのも、
見るのも辛い。
映画を見るのも辛い。

沖縄戦は特にひどいから見るのをためらいますが、
やはり見ました。



見るのも辛いが、
戦争を学べばどれだけ自分が恵まれているか
思い知らされます。


今回もそれを思い知らされました。


今の自分は、
夢を見る自由も、
学ぶ自由も、
恋人を探す自由も、
遊ぶ自由も、


欲しいものを欲しいと口にするのも
全てが思いのままです。


結果は思い通りって訳にはいきません。


でも、失敗だらけでも自分が諦めなければ、
チャンスはあるんです。



そのチャンスが
人の歴史の中でどれだけ得がたいものなのか
私は自分なりに理解しています。



個人的には



多くの人間が最低でも中学校までは行けて、
不用意に命を落とすことがない
この時代の日本に生を受けた者はみな非常に幸運に生まれていると思っています。



その幸運な日本の礎を築いた方達のことや歴史を
少しでも学べば、
そう感じるのが当然の感情だと思っています。



だから、

今の世の中が悪いとか、
周りが悪いとか、
平気で発言する人は苦手です。


自分が変えられるチャンスがあるんだから、
まずは動こうよって人が好きです。



全ての原因と結果は自分に起因するものです。



自分の人生です。
どんなに小さなことでも毎日確実に何かを選んで・駒を
進めているのは自分です。



投資も人生と一緒です。
全ては自分が選んだものです。


噂で買おうが、
奨められて買おうが、
最後は自分の判断です。

誰の責任でもありません。
選んだ自分の責任なんです。



それは、投資家が備えるべき最低限のモラルであり、
ABCです。



って気持ちでいつも投資しています。
そういう人が多いと思いますけどね。




ちなみにABCは
「(A)当たり前のことを (B)バカにしないで (C)ちゃんとやる」
です。

知ってたらぽちっと押してください。
ポチが増えると私のモチベーションもあがるというおまけがもれなく…っていらんですね(笑)


自分てこんな人です→
自己紹介2~性格とかその特徴~

4350メディカルシステムに注目している理由の一つ

kage

2015/06/15 (Mon)

四季報読んでますか?
いい銘柄ありますか?


個人的には日本農薬が気になってます。

それと、ポートフォリオを組んで、
ぼけっと持っているなら栗本鐵工所とか近畿車輛がいいなぁ~
なんて再認識。


一瞬で2年の時間が経つなら、
二つともポートフォリオの主力にしてもいい。


けど、待てないし、
それが出来ないのも性分。


投資というか、心のコントロールって難しい。



で、今日はメディカルシステムネットワーク。

15%希薄で29億円を調達した同社と4350メディカルシステムネットワークは

「規模こそすべて」

のシステムネットワーク事業拡大のために
スピード感を持って本当に限界ギリギリの所までアクセル全開で
攻めこんでいきますね。


もうウォッチし初めておよそ10年になりますが、
社長がずっとぶれずに同じことをやっている姿勢と先見性に
ある種尊敬の念を抱いています。


投資対象としても
株主資本58億円に対して
のれん123億円、有利子負債200億円と
なかなか香ばしい点も私が好きな所(笑)


IFRSを適用した場合、
それだけで3割超野増益になるという分かりやすいテーマも内包しているので
注目しています。

+10290%(約103倍)~2012年7月からの累計月次投資パフォーマンス~

kage

2015/06/08 (Mon)

ファンダメンタル分析(変化率・モメンタム重視、3~6か月投資)、
銘柄集中投資のaako01jpです。
※センスないのでデイトレ・テクニカルはしない


ヘッジファンドを退職し、
個人投資家に復帰してからもう少しで3年が経ちます。
長い人では3年くらいお付き合いしている訳です。
いつも読んでくれてありがとうございます。


今回は5月末で節目の数値に到達したことから
2012年7月からの累計月次パフォーマンスを時系列でアップします。
注目されたらモチベーションが上がるので
拡散希望です(切実)




今だから言えるけど、


社で禁止されていなかったFXに
「隠し口座全額」と、「年収の1/3を借リ入れで調達した虎の子のお金」
を20倍のフルレバで円安にベットして、
借金だけ残ったのが2012年頭。



退社後に借り入れの最後枠(月給の1/2程)と
会社から貰った1カ月分の給料を妻にナイショで懐に入れて
2012年7月から始めた個人投資家生活です。



それを思えば、
随分きれいな身になったし(借入0で隠し口座も閉鎖)、
ようやく本番がスタートした感じです。


ふふ




■2012年7月から累計月次パフォーマンス

+10290%(約103倍)
月間勝率51%(15勝13敗1分)

※月間パフォ計測は2013年以降
※2012年6月末のTOPIXは770→1673(+117%)



■年間パフォーマンス
2012年 +447%
2013年 +287%(7勝5敗) 
2014年 -19%(4勝7敗1分)
2015年(1-5月) +504%(4勝1敗)





■月次パフォーマンス
2012年貢献銘柄…アイフル、サン電子
2013年貢献銘柄…沖電機、ジャストシステム、エディオン、KI、サンセイランディック、ユニデン
1月 +21.7% 
2月 -8.6%
3月 +37.6%
4月 +70%
5月 +10.7%
6月 -10.2%
7月 +19.4%
8月 -11.1%
9月 +3.7%
10月 -9.8%
11月 -11.8%
12月 +70.8%
         
2014年貢献銘柄…ハピネット、KI、ノジマ
1月 -0.3%
2月 +5.6%
3月 -32.8%
4月 -21.5%
5月 +21.4%
6月 +40.4%
7月 -3.6%
8月 横ばい
9月 -19.4%
10月 -19.8%
11月 +58.2%
12月 -13.4%
        
2015年貢献…ノジマ、サダマツ
1月 +136%
2月 +29.2%
3月 +65.2%
4月 -19.1%
5月 +47.9%



累計パフォは月一回報告していた月次をまとめたものです。
※資産推移ではありません
※貢献銘柄は「銘柄名 aako」とか入れれば1000文字強の過去のメモが出てきますので
気になるのがあればググってください。




結果だけ見れば順調に見えますが、
資金もグレーで、
月間勝率も5割程度と思えば
楽な思いはほとんどなかったように思います。


実際、
この3年弱の間に短期間で資産が半分になったことが
3回ありますしね(笑…えない)。




とはいえ、
浜教授が一世を風靡していた当時から
これほどマーケットが好転するなんて思っていませんでしたし、
想定以上のパフォーマンスが残せたのも事実です。


正直、
自身が必要としている規模には足元も届いていませんが、
ここから同じくらいのパフォーマンスが稼げれば
欲しいものにも手が届く現実味が出てきます。


今、描いていることを確実に実現するためには
パフォーマンスは必須条件の一つです。



幸運なことに、
得がたき経験を持って、脂が最高に乗っている今、
歴史的なマーケットに向かっています。


やるのなら今しかないし、
何とかこのチャンスを何とかものにしたいと、
心から思っています。




頑張れaako01jp!


と、思った方はぽちっと願います。
応援してなくてもここまで読んだらお願いします。

性格上、達成まではこれまでの常識はずれののリスクを取り続けると思います。
そのうちボロ株地雷で爆死するかもしれないし、
チェックしといて損ないですよ(笑)

私の中期計画

~アノマリーアプローチ~3678ボルテージの時価総額は少なくとも200~300億円あってもいいんじゃないか?

kage

2015/06/05 (Fri)

いつものファンダとは違う投資アプローチメモです。



下の多くのゲームサプライヤーは「期待外れ」で終わった企業です


ただ、
そのピーク時価総額に少し興味深い数値が出ているのでまとめました。



社名の横はピークの時価総額です。
その横はその時注目された要因です。



3624アクセルマーク 300億円…ドラパレ相場(今期会社計画S23、OPトントン)
4777ガーラ       500億円…全世界5000万人がプレイしたフリフオンラインの世界展開相場
                    (来期四季報予想S8、OPトントン)→現在も継続中
6815ユニデン     300億円…豊富な資金源を活かしたスマホアプリ参入とおしおきパンチ相場…ゲーム撤退
3823アクロディア   350億円…バトルブレイブ相場(今期会社計画S24、OPトントン)
3758アエリア      200億円…プリズムファンタジア相場(四季報今期計画S20、OP1)

3678ボルテージ    129億円(6月4日時点)
            …「花より男子」を7月から配信 (会社計画S105、OP2

2706ブロッコリー   600億円…うたプリコンテンツ大ヒット&うたプリアプリ化相場
                    (今期会社計画S68、OP10~15)



どうでしょうか?
独自コンテンツで期待されたゲームアプリ会社のピーク時価総額は
軒並み200~300億円あるように見えませんか?




私にはそう見えましたし、同じような感覚で銘柄を押さえていた人もいたんじゃないでしょうか?



何が言いたいかというと、
今のマーケットだったら
当たろうが外れまいが、
期待されたタイトルを持っている企業であれば、
このくらいまで評価する参加者がいるんじゃないか?



なんて、
ちょっとした法則探し遊びみたいなもんです。




元々ボルテージに注目したのは第二のブロッコリーを探している時に、
年商100億円強とかなり規模があり、
独自の強さがある割に時価総額が低く見えたためです。



「あとは業績」、
と思っていたら直近の10-12月期にOP2億円強を稼ぐなどモメンタムが急に良化してきました。

これが来期に向けてより期待できそうなことと、
上の比較から見直し余地が大きそうということから試しにエントリーしました。



その後、
「花より男子」という少女向け漫画界最高のコンテンツを使った
大型タイトルリリースというかなりの追い風もあって
今、同社は過去最高に注目され、
株価も見直し局面を迎えています。



「花より男子」が大ヒットして企業価値をグンとあげるのが最高の展開ですが、
もし、こけたとしても、
上のように時価総額が少なくとも
200~300億円まで見直されるんじゃないか?


なんて
注視している所です。



1%でも興味が出たらポチッとお願い!

+49%~5月パフォーマンスと投資ポジション~

kage

2015/06/01 (Mon)

7月に3639ボルテージがゲームを出す、
6000万部と国内少女漫画発行部数トップのビッグタイトル
「花より男子」
を読んでるのだけど、衝撃的。


私が中学~高校くらいの時に流行った漫画なんだけど、
世の女子がときめていたのは
ああいうのか!?
って今頃気づいたよ。


あの時の恋は
おらおらでガツガツつつくべきだったのか…


同級生にはそーアプローチすれば
良かったなんて…
しょうもないことを反省しているaako01jpです。


「ヨウシタンレイ、ケイザイリョクアルゼンテイ」
とか妻が夢の中?
で呟いていたけど私はリカイデキマセンデシタ。


それと、
主力のボルテージのことをブログに書こうかと思ったけど、
もう既にこちらのブログが非常に分かりやすく書かれていたのでやめました[笑]


「これまで低評価だった訳、
これから期待できる変化が詳しくまとまっています」



私はとても共感できたし、参考にさせてもらいました。
なんかめっちゃ熱い、面白い、すごく勝っている
ようなので気になる方がいたら、
ちょっと覗いてみたらいかがでしょうか?
ボルテージ(3639) 花より男子、ゲームより株価【後編】


五月のパフォーマンスは以下の通りで順調です。

ノジマが大きく貢献し、半分利確。
ブログで書いた通りモメンタム・テーマが良いエンカ(5/13)と
ツイッタ-(5/21)でも書いた通り気になるボルテージ入れた感じです。
上二つに回すべく
訴訟解決が夏以降にずれ込んだっぽそうな
KIは一旦減らした感じです。


<5月のパフォーマンス>
前月比 +49%
2015年累計+504%
※TOPIX累計+18%(基準は2014年12月30日の1407ポイント)


■5月29日時点の主要投資ポジション
2736サダマツ9%
3639ボルテージ38%
3682エンカレッジ14%
7419ノジマ26%
他4%

余力10%
計100%
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。