aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2015 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 06
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式マーケットで勝つための情報収集~利益が急増する企業の探し方~

kage

2015/05/27 (Wed)

土曜日は年1~2回会う
片手程もいない数少ない投資友達と肉をガッツリ食らってきました。


二人とも現役のバイサイドアナリストなんだけど、
すごく触発されてきました。
最前線でばりばりやっている人のオーラはギラギラしています。

食あたり起こしそうなくらいギラギラしている勢いで、
足を使って取材をしている辺り尊敬できます。


一人は数えた所、
年間800社程度訪問したそうです。
もう比類なきレベルだと思います。
素頭がいいだけでなく、
とにかく足を使う。


私が尊敬する上司も典型的でしたが、
証券会社のレポなど読まずに自分で情報を集めていました。


自分で情報を集めることは、付加価値の源泉
だと思います。


それはそうと
「投資対象の探し方」カテゴリを久しぶりに更新しました。


内容はオーソドックスな物で、
ものすごい投資をして直近決算はいまいちだけど、
「将来どかんと利益出ます」
系企業の探し方と対応の仕方です。


興味があればどうぞ↓
利益が急増する企業の探し方

今期からちょっと変化のある企業…4K対応、買収による規模拡大

kage

2015/05/25 (Mon)

のれんのない買収はちょっと安心して見れますよね♪♪
っていうのがIFRSのない世界での出来事。


最近は国際会計基準適合の意思さえあれば、
のれんあってもいいのかな?
なんて意識になってきました。
マーケットもそうじゃないでしょうか?


下に書いた宮地とかオンキョーはのれんのない
買収ですけどね。
気になった銘柄群のコメントです。


6839船井電機
米テレビシェア10%超の船井電機成長余地のある4Kを米で拡販
比率を1割から3割に伸ばすとのこと。

特に下期は売上高1289億円(前年同期は1012億円)、
営業利益30億円(前年同期は7億円の赤字)の計画となっている。
仮に通期で60億円の営業利益が出るならEPSは110円くらい出る。

4K普及が与える業績インパクト高め。


6628オンキョー
今期計画はパイオニアAVも上乗せで
売上高650億円(前期比82%増)、営業利益8億円(前期は26億円の赤字)。
仮に営業利益率が3%となれば営業利益20億円、EP16円強


3431宮地エンジニアリング
今期計画は三菱重工からの橋梁部門買収で
売上高410億円(前期比65%増)、営業利益10億円(同9%減)。
これまでのように4~5%程度の利益率まで改善できれば営業利益は20億円、
EP17円程度が期待できる。

将来の橋梁補修ニーズは高めなので、業績トレンドが良くなる可能性有。

GMOクラウドのIoT社会への布石

kage

2015/05/20 (Wed)

今回は万年期待株止まりで投資家をじれったい気持ちにさせてくれる
3788GMOクラウドのメモです。


「営業利益10億円程度の会社が
何もせずとも20%近い大幅営業増益になる」

2015年12月期以降は2014年12月期以前と比較して
年間2億円強の暖簾がなくなる分、
大幅増益間違いなし!!


という昔のサン電子みたいなテクニカル要因で1年以上前から
ずっと狙っていたのが3788GMOクラウドです。


結局、
IoT関連のユビセキュアの買収によって2014年12月期末の暖簾代は
16億円まで増加。
年2億円強のペースで償却することになってしまい、
元の計算は狸の皮算用となってしまいましたけどね。


【第一四半期は見るべき所もなし】
ちなみに2015年12月期の第1四半期は
8%増収、33%経常減益となりました。

クラウドへ移行中のホスティングは引き続きいまいち、
セキュリティーも「1,2Qに拠点拡充の費用でのびにくい」
とのこと。
※セキュの発行枚数と売上高が連動しにくく見えるのは一枚一枚売るのではなく
パッケージ販売分した際は収益計上のタイミングがずれるため


相変わらずセキュリティー関連としては
面白そうなので要チェックしてますけど、
急いで買う理由はなさそうです。


【注目ポイント】
~IoT社会の到来で化けるかも知れない理由~
IoT(internet of things)は全ての物がネットと繋がって行くという概念です。
2013年までに既に30億台のものが繋がっているとされ、
2020年には250億台とも500億台の物と繋がると言われています。


IoTとは何でしょうか?
モノだけでなく、人や場所、そこに紐づいたデータなど繋がる様を私は
「攻殻機動隊」
のような電脳世界を想像しています。


その実現には、
増え続ける利用システムやサービスの数だけユーザーに割り当てられる
識別情報(ID、アイデンティティ情報)の一元管理と信頼性が不可欠です。


そのために複数のアイデンティティ情報と、
それぞれに異なるアクセス権限の一元管理を実現することで、
ユーザーの負担を軽減するIAMソフトウェアに対するニーズが高まっており、
その市場規模は、2017年には70億ドルに達すると予測されています。


これはGMOクラウドのユビセキュア買収発表のIRの中からの文面ですが、
アカウントをまとめるのがユビセキュア、
セキュリティーを担保するのがGMOクラの子会社のグローバルサインです。


補完関係も良く見え、
将来の布石としてはとてもいい印象です。

本当に収益貢献するのかも分かりませんが、
この買収でIoT関連株の筆頭株とも言えるポジションにつきました。


とはいえ、
ユビセキュアはもれなく年間2億円近い営業赤字を出し、
営業黒字化は3年後とのことです。

黒字化は2017年12月期頃になればいいやという感じなので、
当面業績には期待できません。



まぁのんびり待ちましょうか銘柄ですね~。


2016年3月16日に更新(色々紐づいてます)→
IoTブルーオーシャンをGMOグローバルサインが切り開く

SANKYO頑張って

kage

2015/05/19 (Tue)

2015年3月期は8%増収、営業黒字転換、
2016年3月期は21%増収、営業利益は2.5倍という
驚異の見通しで決算で
7638シーマの株価が1日で2.5倍に。
強烈ですね!!

TASAKIにいいし、景気が良くなるとジュエリーって伸びますね。
「Wish upon star」シリーズが絶好調でポートに入れてる2736サダマツも
一年くらいで結果出ないかな~なんて妄想中。



こないだ大変なことがあった江守商事ですが、
ちょっと関係のあったヤマトシリーズ最新作…

SANKYOの「宇宙戦艦ヤマト」の出来が2作連続でいま一つ。
ガツン・ドカンとくるサウンド、筐体、スペック(1/200)はいいんだけど…

もう波動砲リーチはいいじゃんCGで!!
今頃あの雑な絵の波動砲砲塔見たらがっくりするって!!
って思うのは私だけなのか。


コンテンツは違えど10年以上前の
「大ヤマト」の波動砲リーチ見た後であれだとガックリ感がひどいよ。
(あれ以来満足していないけど)

忠実にやっているのは分かるんですけど。
「宇宙戦艦2199」を見たから余計に感じてしまうのだけど、
次は是非2199のデスラーで「乾杯」させてください。


もう古いデスラーと雪の絵じゃ燃えません。
佐渡なんかこのご時世であの点の顔ですしね…
いや、しょうがないんだけど、
図柄が変動するたびにがくっとします(笑)。


こないだのガンダムではそんな感じ受けなかったのに
私の感性の問題なのか謎です。
ガンダムはむしろ音楽のアレンジが良かったからか
ちょっと新鮮な気持ちすら感じたのに。


とはいえ、
金ヤマト演出とか美麗ですごく良かったし、
個人的には好きなコンテンツだし、
演出の動きが硬い?SANKYOは好きで、
楽しめちゃうんですねどね!


最近の1/200くらいのスペックに
主力コンテンツを積極的に回す取り組みもすごく応援しているので
SANKYOさんには是非頑張ってもらいたいですね!
頑張れ、頑張れ。

そして1/200スペックを根付かせてほしい
というただの応援メモでした。

近畿車輛の決算短信はわくわくがいっぱい~受注額、残高は過去最高で業績底打ち~

kage

2015/05/15 (Fri)

初めて優待取りしたスターフライヤーの割引券が届きました。
半額と言うと得した気分で、関西の帰省と九州旅行に役立ちそうです♪


タイ航空から215億円の訴訟を受けていた判決は
6747KIホールディングスが126億円支払うとの判決が
英国高等法印から出たと5月12日にIRが出ました。

こないだの引き当て分の倍くらいの判決から会社側は控訴の意向
を示しており、まぁ結論はまた先延ばしです。

とはいえ、
2015年3月の上期時点で自己資本191億円、引当56億円積んでいることから
全部支払っても半分くらいの自己資本は残るので債務超過というリスクは消えました。

また、一歩前進と言う所でしょうかね。


それと7122近畿車輛が決算を発表しました。
売上高は前期比67%増の221億円、営業損失は31億円(前期は44億円の損失)となりました。
2016年3月期は売上高450億円(前期比103%増)、10億円の営業黒字を見込んでいます。

気になる受注残高は1667億円(前期比56%増)ともりもり増えています。
受注額も700億円突破と私がデータを持っている2002年以降では過去最高でした。

短信内には
「28年度以降に急増する仕事量に…」とか
「2020年に創業100周年」など気になるキーワードがちらほら。

そろそろストロングホールドでもしよっかなって感じです。

KIも近畿も受注残とか、継続疑義外れそうとか
単純なアイデアですが、
覚えておいて損はないかな~と思っています。

3682エンカレッジの業績は良好、今期見通しのハードルも低そう

kage

2015/05/13 (Wed)

6703富士通の今期見通しとストップ安は強烈でしたが、
大和のアナリストが「クラウド到来」のメインプレイヤーとして
面白い評価をしているみたいですね。
営業利益率10%なら私も買いたい♪
質疑応答など資料満載で、調べると面白そう。現段階ではさっぱり理解してませんけどね(笑)

決算見て気になった銘柄の一言メモです。


今日は去年半分くらい投資していた時に高値4000円から2000円近くまで付き合い、
年間パフォーマンスのマイナスに大きく貢献した3682エンカレッジテクノロジです(悲)


前期は2014年10月に通期業績を下方修正していましたが、
結局下方修正前の水準で着地し、
3期連続の最高益更新となりました。
ベネッセの情報流出問題で注目していましたが、
やはり需要はあるようです。


実際、
2015年3月期業績は16%増収、15%経常増益となりましたが、
下期(10-3月)のみで言えば、32%増収、44%経常増益
と業績モメンタムはかなりいい感じです。


マーケットシェア6割を超える主力商品のESS RECライセンスの
2015年3月期の売上高は前期比48%増と絶好調
でした。
※同社はESS RECライセンスが主力商品で、導入時にライセンス収益が発生し、
翌年以降この商品が更新されると保守サービスに売上げがあがります。
更新率は95%超え。


2016年3月期は12%増収、8%経常増益で
4期連続の最高益更新を計画しています。

そのうち年率25%成長(過去二期の平均成長率は約30%)を経営コミットに掲げている
最も重要なESS RECは12%増が前提です



短信読んだだけですが、
過去の実績、
ベネッセの情報流出問題対策が本格的に進む年度と思えば
12%増を前提に組んだ業績見通しのハードルは
「低め」の印象です。




※注目している理由はこれ↓
ベネッセの個人情報漏えい問題によって業績が大化けしそうな3682エンカレッジ・テクノロジに注目~株価が割安に見える訳~

このレポート読めばどんなことやっているか分かります↓
ホリスティック・エンカレッジレポート2015.1

4月末の投資ポジションと気になる6272レオン

kage

2015/05/07 (Thu)

4月の投資パフォと持ち株、と気になった一口メモです。


・6272レオン自動機の上方修正強烈でしたね。
元々220億円程度の売上高の会社が「ナポリピザ」の生地を自動成形できる
「ピザストレッチャー」で60億円の売上高を計画を出した
 辺りから気にはなっていたけど、順調そうですね?
 

 米国で好調のオレンジベーカリーに関しては、
 そろそろ製パン関連としても評価がついてきそうで
 かなり面白い存在かなと感じています。
 
 実際、食品製造販売事業の利益規模は、
 製パン・菓子中堅(2200番台)の井村屋・モロゾフ・フレンテといった
 老舗を上回っています。
 
 レオンのクロワッサンが人口が増え続けている米での成功が主であることを考えれば、
 このテーマではかなり注目されてもなんら不思議ではないと思いますけどね。
 
 サンマルクみたいになりませんかね?笑
  
・アイフル・アコムが過払い返還金の損失引き当てをかなり積み増しました
 →過払い返還がメインの事務所向け広告は引き続き高原状態が続きそうで、
   弁護士ドットコムとかRVH(旧リアルビジョン)はまだ2年程度は十分チャンスありそう。



今月はイーレックスがとても気になったのですが、
KIの比率上げたくらいで特に何もしていません。


<4月のパフォーマンス>
前月比 -19%
2015年累計+308%
TOPIX累計+13.1%(基準は2014年12月30日の1407ポイント)


■5月1日時点の主要投資ポジション
2736サダマツ9%
6747Kiホールディングス18%
7419ノジマ70%

余力3%
計100%