aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2015 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 05
このエントリーをはてなブックマークに追加

6747KIホールディングスは最後の訴訟が解決間近とのことでポジティブな印象

kage

2015/04/28 (Tue)

5726大阪チタニウムの見通しいまいちでしたが短信内の
「サプライチェーンの在庫調整が次事業年度中にも見込まれる」
との一文が気になりますね。

前期もずっとこれ待ちでしたが、
ここ一年くらいでチャンスがあるかもしれません、
なんて相性最低のチタン会社に希望を持ちそうになった金曜日。


出遅れ株を探していた時のことですが、

「堅調な国内需要が製品価格を維持」、
「アジアマーケットで需給がだぶついていることによるスクラップ安」、
「原油安によるエネルギー安」

ということで、
環境が良さそうな割に出遅れていた電炉・アルミ業界なんかを
ふと調べていた時のことです。


昔カバーしていた
鉄鋼・非鉄・海運業界の株価って
ここ二年の間で底値から倍程度にしかなっていないことに
今更気が付きました。


収益のボラが高く、株もハイリスクハイリターンな印象がありましたが、
びっくりしたことに株価パフォーマンスもマーケット並みかそれ以下でした。


実際、二年以上ブログを書きながら
取り上げたことなどほとんどなかったし、投資もしていませんでしたしね。

尊敬する上司が
「コモディティはやらない」
と言っていたのをふと思い出しました。


そういえば、
主力の一つ、6747Kiホールディングスが決算を発表しました。

訴訟問題で多少進展があったことから
結論を言えばポジティブな印象です。

というか
金曜日に出た四季報オンラインの記事には
2016年8月期EPSが115円となっていました。

営業利益80億円、純利益48億円は
中国の高速鉄道関連の仕事が継続的に発生するなら
十分いけるかなって印象なのでこちらもポジティブ材料。

そのKIは中間決算時に
賠償引当金を41億円積み増すので純利益が通期で赤字見通しとなりましたが、
訴訟に関して

「近々判決が出る見通し」

との記載がありました。


前期に過去最高利益を大幅に更新してしまった同社は
変化率は望みにくいものの、
営業利益見通し70億円に対して時価総額200億円とマーケットでは激安です。


数少ない鉄道関連で大きく稼ぐというテーマもありながら、
自己資本並みの訴訟を起こされ、
「継続疑義」がついているということで
大幅にディスカウントされていました。

ただ、今回引き当てた程度のレベルで訴訟が解決すれば
当然それらは無くなり、
継続疑義企業から一気に優良企業の仲間入りできるようになるはずです。

二年以上、ブログで発信している通りなので
そろそろ実現してほしい、
と切に願っています。

知られざる鉄道関連株の筆頭は…6747KIホールディングス?!際立つ存在感と割安感~~

もう四月が終わりますね

kage

2015/04/27 (Mon)

シンガポールチリクラブがどうしても家で食べたくて
作ってみたんですけど、さっぱりでした。
カニもカニ缶使ったから雰囲気もでたらめで
チリソースカレーみたいになっちゃって
どうしようもないねってなったのが日曜日。


自分のポジションもどうしようか悩み中。
三井造船、アートネイチャーの下方修正を見て、
三菱自動車とマツダのいまいちな見通し見てしまって
いまいち強気になれません。

決算を見てると、
低稼働率世界から高稼働率世界へと前期には移行してしまって、
今後は製造業は大型の設備投資を行って製造能力を増やすか、
値上げして採算上げないと
そんなに増益も期待できない局面に
入ったなと感じています。

そうすると成長シナリオのある医薬品とか資金需要期待で金融とかを
物色したくなるのだけど、
それらのパフォーマンスは既に良く
結局高ROE、高変化率の内需でも狙おうか?
って感じです。

そうするとアップサイド的にもやっぱり7419ノジマかなと感じた週末でした。

225は2万円突破もそこまで過熱感感じないのだけど、
2015年度以降は業績変化率が低くなることも勘案して
リスクヘッジで先物売ってポジションをニュートラルにしようかなとも思案中。

個別はノジマ、ジャスト、山岡屋、ボルテージ、エンカレッジ、スターフライヤー、RVH、サダマツ、
近畿車輛、メディシスあたりが気になりなってます。

2736サダマツのでっかい夢~300億円企業へ~

kage

2015/04/14 (Tue)

前回に続き、
年商80億円強の2736サダマツのこと調べていたらふっと出てきたのがこれ。


「売上高300億円」、「東証一部」


会社としての「夢」となるのでしょうか。
投資家としては色々期待してしまう数値です。

いくつかの就活サイトに同じ内容のものがあったし、
興味があれば読んでみたらどうでしょう

サダマツの夢


そういえば中間決算出ましたね。
上期は売上高45億円(前年同期比10%増収)、1.6億円の営業赤字(前年同期は1.1億円)
となりました。
そのうちサダマツが世界で唯一供給している
期待のwish upon a starの売上高は
12億円(前年同期比2倍強)となり、
全体に占める割合は27%(同12ポイント増)となりました。


サマリーに詳細が出ていましたが、
前年同期比で5億円以上近く増えた販売管理費のうち
4.3億円がTVCM、各プロモーション、
1億円が新規出店による家賃、維持管理費用に
よるものでした。

夢の達成にはwish upon a star の成功が必須です。
今はブランド確立のために先行投資を優先していることが良く分かります。

将来のことはよく分かりませんが、勢いもあるし、
とにかく要チェックって感じです。


現状況の分かりやすい記事→
サダマツ、協業と共感で一気に攻勢

前々回メモ→
わざわざ買いたくなる2736サダマツの世界で唯一のオリジナルカットダイヤが絶好調


ぽちっと押してくれると嬉しいよ☆

2736サダマツは上期下方修正も期待度大のオリジナルダイヤ売上高は前年同期比倍増

kage

2015/04/07 (Tue)



先週末は
福井→能登→金沢観光。
最高~な気持ちでしたが、

主力のサダマツが金曜日に上期業績の下方修正。
てっきり上かと思ったのでがっくりしました(汗)


とはいえ、中身を見ていると


重要なトップは計画を上回っていました。
いちばん大事なwish upon a starは好調そのもので、
前年比で売上高は2倍強となり、
全体に占める割合も27%(前年同期比約12ポイント増)
と急増していました。


反面、
広告・コラボ・提携の進展で販管費(前年同期比1.2倍)を
積み増したことから上期業績の下方修正となったようです。


下方修正は下方修正だけど、
大事な所は
順調だったからまぁほっといてもいいのかなって
感じています。


むしろ、
会社の発表通り会社のトップが継続して伸びていて
2Q以降販管費が平常化するのなら
チャンスなのかもしれません。


実際、
年間営業利益の通期計画が2億円程度の会社が
上期だけで前年同期比5億円以上の販管費を積み増しているのだから
ただならないことが起きているのは容易に推測できます。


次の次の決算が楽しみです。
といっても長いですね~

3月のパフォーマンスと投資ポジション

kage

2015/04/03 (Fri)

9206スターフライヤーってシステムの減損しましたけど、
年間コストどのくらい下がるんでしょうかね?
原油安+アルファのコストカットによって
来期業績は期待できるかな?
なんて、いつかスカイマークで描いた餅の図をフライヤーにも描いているこの頃です。



<3月のパフォーマンス>
前月比 +65%
2015年累計+405%
TOPIX累計+9.6%(基準は2014年12月30日の1407ポイント)



3月もノジマのおかげで勝てました。
ノジマ株は高値の3000円強から一気に25%程度の急調整を挟むという
展開で大分肝を冷やしましたが、
何とかやっています。
というかむしろポジション増えました。


サダマツは以前メモに書いた通り
「wish upon a star」
の成長期待です。

年商100億円以下と小規模な企業が一発のヒットで
業績が一変する稀有なパターンが見られるやもしれません。
というかなり香ばしいものを妄想しています(笑)

ポジションは以下の通りで、先月とほとんど変わってません。

■4月2日時点の主要投資ポジション
2736サダマツ14%
6747Kiホールディングス9%
7419ノジマ72%
その他4%

余力1%
計100%