aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2014 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 01
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年の資産推移はジェットコースターでした

kage

2014/12/31 (Wed)

今主力候補はノジマ、KI、ジャスト、ガーラ、MCJ、エニグモ、エンカレッジ。
サブがブロードリーフ、GMOクラ、ムゲン、カヤック、大研、富士ゼ、川澄化、沖、アコムあたり。

今年のポートフォリオはこうやってカバーしている中からは
四つ以内に収めて

フルパワーで一個は半分近く突っ込む
スタイルで臨んできました。


資産は春にジャストとフライトで半分、
夏はハピネットで倍に、
秋はエンカレッジで半減以下、
12月はノジマ&リアルで倍以上になった所でポジション増したリアルが半減しました(笑)


ある額まではポートフォリオを組まずに一点突破する心意気でしたが
去年からその壁に三回跳ね返されて、
今は瀕死です。


手数料もかなりかかってしまって
来年以降の課題となっています。


なんて、
もう結論は出ているんですけどね。

一つはポートフォリオを組む。
でも、組みたくない。

イノシシみたいに常に向き合っていたいから、休むこともない。

結局、掘り下げて分析するしかないです。。
心が大人になるまではこんな感じで行こうと思います。

リアルビジョンのツバメ返しでボロボロ

kage

2014/12/17 (Wed)


リアルビジョンは高値から半分になりましたね。
あっという間に倍になって、
ポジション増やした所で半額のaako01jpです。


あ~夢見た。


冬の寒さを感じるパフォーマンスに、
ちょっと心も落ち込みましたが、
ボロ株よりもひどい値動きしているロシアの指数を見て回復しました。
ほんとすごい動きね。


ドル円も7営業日で122円から115円まで円高が進むなんてもう動きが激しすぎます。
もし、自分がFXで勝負していたら全資産確実に無くしている自信があります。


それを思えば、
リアルビジョンは半額で良かった(笑)
損切しまくってポジションは半分に減っているのですが、
これからどうするか考えている所です。


この株との出会いは、上場前の弁護士ドットコムを知って、
デジタルガレージ面白いかな~
なんて考えてきたときに同業でもっと規模の多い
DSCをリアルビジョンが子会社化するということで知りました。

DSCを子会社化するリアルビジョンの時価総額があんまり安いので、
弁護士ドットコム並みに評価されたら美味しいと思って
連想買い狙いで手を出しました。

ただ、弁護士ドットコムが上場しても
株価は反応しなかったこともあって、
当初の目論見は既に崩れています。

買いたい銘柄もそれなりに調整しているし、
悩ましいところですね。

既に株価が倍になったノジマはまだまだ3倍くらい上昇するかもってメモを書きました

kage

2014/12/12 (Fri)

昨日かいたブログに添付忘れていました。
これがノジマのメモです。
あくまで自分が投資している理由をまとめたメモなのであしからず。



ノジマは経営戦略・志向次第で株価は大幅高へ

経営ビジョン次第で株価はここから3倍へ~ITX子会社化で株価倍増の7419ノジマの持つ圧倒的ポテンシャル~

怪しいメモの案内~7419ノジマはこっから3倍~

kage

2014/12/11 (Thu)

ども、
6786リアルビジョンでS安2連発を喰らったaako01jpです。
やばかった(苦笑)
けど、まだ持ってる(笑)
で、本日11日は弁護士ドットコム上場です。



そういえば、
「DSCがブラックなのでは?」
とコメントがありましたが、
私は分かりません。


そこは目をつむりました。
不安であれば投資をしなければいいんです。



個人的な方針を言えば、
今案件に関しては、
ブラックとかホワイトとか正直どうでもいいんです。



いつも通りファンダから見てるけど、
ジャストやエンカ、ブロードリーフみたいに中長期を買ってる訳じゃなくて
弁護士ドットコムと比較した時のディストレストにベットしているだけなので。


ノジマもディストレスだけど、
こっちは中長期で買える銘柄に昇格するかもしれない。
感覚的な振り分けですけどね。



市場はいい感じに疑心暗鬼ですよ。
まぁ、リアルビジョンが200円になったら今のポジション取りだと
正直持ちませんけどね(……)




それと
こっちに7419ノジマのちょい長めのメモを書きました(巻末)


今さら感ありますが、
11月23、27日にツイッタ-に投稿した通り、
ITXの子会社化を前提に、
カンカンの強気で先月末から半分以上つっこんでいます。
(子会社化がなくなれば株価は半分以下の700円に真っ逆さですけど…)



その背景とは理由を
まとめたのでよかったらどうぞ。


本当はこのメモでアフィリエイトでもやってもようかな~
って下心があったんですけど、
準備するほど知識も時間もなかったうえに
株価も上昇しちゃったのでリリースです(笑)



とはいえ、
アップサイドはまだ3倍くらいはあると感じています。
子会社化と、、
皆が共感できる経営ビジョンが鍵となりますがね。


→以下がノジマメモ
経営ビジョン次第で株価はここから3倍へ~ITX子会社化で株価倍増の7419ノジマの持つ圧倒的ポテンシャル~

ではでは~

下は危険な果実と化しているリアルビジョンのメモです→
火傷しそうな怪しさです(笑)
6786リアルビジョンがDSC子会社化したら株価は10倍?!!

11月のパフォーマンスと投資ポジション

kage

2014/12/09 (Tue)

11月は久しぶりにプラスになりました。
今は気になっている銘柄が多いし、
マーケットはともかく
いい感じです。


そのうち続編を書こうと思いますが、
リアルビジョンに関しては

時価総額20億円の企業が500億円の企業の過半数を握るから買い

というロジックです。
一方、強烈なリスクとして、

「裏口上々と見なされ、子会社化に待ったがかかる可能性」

があります。
子会社化がなければ株価は200円以下にまっさかさまです。
次に

「子会社化したDSCが2015年以降、過払い金返還の終焉で広告収入激減、大赤字に転落」
です。

ツイッタ-でも書いた通り、
4年前にフルスピードが売却した時点のDSCの評価は2億円でした。
それが今では売上高130億円、経常利益25億円、時価総額500億円あっても良い
成長株へと変貌しました。

これは即ち、逆もありえるということです。

だから10倍の可能性もあるけど、
0になる可能性もあると書いてあるのです。


ボロ株に投資する際は

「化けるかも知れないけど、
ダメになるかもしれない」

と覚悟を持って割り切って投資する必要があります。


例えば、過去に取り上げた
継続疑義の企業にはこんな銘柄があります。
アイフル、KIホールディングス、山一電機、KNT-CT。
※「会社名 継続疑義」でググれば私のブログが出ます。

これらは4倍以上に化けた銘柄が3つありますが、
復活するかな~なんて見てたインデックスはつぶれました。


そんなもんです。
それが継続疑義ですから。


リアルビジョンに関しては面白いことに
FACTA12月号、ZAITEN1月号にきな臭い関連記事があります。


それを読んで、
どう感じるかは自分の感性次第です。
自分で調べて、
好きにやればいいんです。


ブログでは何度か伝えていますが、
投資家にとって大事なのは自分で最終判断することです。
これは投資をするうえで唯一ともいえる大原則です。



それにのっとって私は動いています。
吉と出るか凶と出るかそれはまたのお楽しみです(笑)


<11月のパフォーマンス>
前月比 +58%
2014年累計-7%
※TOPIX+8%(基準は1302ポイント)


■12月8日引け時点の投資ポジション
現在は二銘柄。
どちらも計画している子会社化が失敗すれば、
株価は半分になるリスク銘柄ですが、
上手くいけば実入りが大きいので、投資中です。

6747KIホールディングス4%
6786リアルビジョン32%
7419ノジマ61%

他・余力3%

計100%


他に気になるのはこんなとろこでしょうか。

3318メガネ、3299ムゲン、3673ブロードリーフ、3682エンカレッジ・テクノロジ、3788GMOクラウド、
4686ジャストシステム5706三井金属、6131浜井産業、6272レオン自動機、6342太平製作所、
6755富士通ゼネラル、7775大研医器辺りですかね。
日本調剤や弁護士ドットコムで実入りのあるデジタルガレージも気になります。

6786リアルビジョンがDSC子会社化したら株価は10倍?!!

kage

2014/12/05 (Fri)

ZAITEN2015年1月号に
「不振上場企業と手を組んだ過払い金バブルの申し子「DSC」
過払い金返還専業の法律事務所をクライアントに急拡大を遂げた広告代理店」


と、
興味ひかれるタイトルで紹介されているのが
今回6786リアルビジョンが子会社化したDSCです。


ってことで、
今日はとにかく気になる
6798リアルビジョンのメモです。
ノジマといい、
なんか買収ネタが豊作です。



1日からツイッタ-で呟いていたけど、
リアルビジョンのDSC子会社が実現するなら

「リアルビジョンの株価10倍、
あるんじゃないの???!!」




というのがこのメモの結論です。

怪しい匂いぷんぷんですけど(笑)


なお、これは個人用のメモをまとめた物です。
私が投資した理由を書いているメモだけなのであしからず。


株価10倍とか普通信じないですよね。



実際、私も半信半疑です。
それでもかなり投資したのは
アップサイドとダウンサイドを足して割る2をした
個人的な理論株価と現行の株価があんまりにも乖離しているからです。
一旦KI減らして、
ノジマとツートップになっています。


ただ、
株価10倍の可能性ってことは、
0円になるリスクも覚悟した方がいい
銘柄です。



こんなスキームありなの?!
って感じですが、

大黒屋をうまく取り入れちゃったアジアグロースキャピタルみたいな例もあるので、
子会社化が成功する可能性はある、
と勝手に妄想しています。



で、10倍の理由は単純です。



方法はどうであれ


万年赤字で時価総額20億円足らずだった会社が
今上場したら時価総額500億円は下らない
花形成長企業の株式を計53%を保有し、子会社化する


からです。



実際、DSCの業績見通しは、
今期予想売上高は130億円(2期前の約2倍)、
経常利益は25億円(2期前の3倍)

と、
実績を伴った高成長を続けている企業です。
そんな企業の53%を持つのだから、


リアルビジョンの時価総額が
300億円あったって可笑しくないわけです。




リアルビジョンは14年3月期の純損失が1.8億円でしたが、
それが過去最高益と、
本物の万年赤字企業です。




グラフィックLSIでアクセルに挑んでボロ負けした
パチンコ業界好きな一部のアナリストが知っている
リアルボロ株
です。



今回の話しは
そんな企業が、
今上場したら時価総額500億円はくだらないって花形企業を
1億円ちょっとで33%買い増したって話しです。※
トータルの持分は以前取得した20%と併せて


だから、
成立するんなら株価が上がるのが当たり前
ですよね。



だって時価総額20億円の会社が
500億円の過半数を握るオーナーになるんですから。


発表後にリアルビジョン株は
それなりに株価が上昇していますが、
4日終値の790円でも時価総額はたったの54億円です。


本当に子会社化できるなら
このままなら300億円くらいまで
あっという間に駆け上がたって不思議じゃないんです。
そしたら株価5000円です。

もっといくかもしれない。
これがアップサイド。


ダウンサイドは万年赤字の元の200円です。
時価総額にして10億円台です。

理論株価は300億円+10億円÷2の
約150億円で、株価2500円弱って感じです。

75%下がるかもしれないけど、
6倍になるかもしれないのだから
ら割のいい投資だと思いませんか?

なんて、
そんなこと妄想しちゃっています。


次回はこの業態の現在と将来、
PER100倍がありえるのかなんかを
補足でアップしようかな~
なんて考えています。



ここまで読んでくれた方、
次が見たい方、見たくない方も
ぽちっと押してくれると嬉しいです(笑)