aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2014 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2014 07
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4686ジャストシステムの業績がスマイルクラスで大化けしそうなことについて

kage

2014/06/30 (Mon)

先週の土日は昼からビール飲めるなんかまったりした
いい休日でした。

車も無事二か月ぶりくらいに戻ってくることが決まったし、
ちょっとほっとしています。
ほっとできないのは、まぁ株ですよね(笑)

前回引っ張ったジャストシステムのメモの
続きをもう一つのブログに書いたので良かったらどうぞ。


4686ジャストシステムが極めて割安に見えるのなぜ??~スマイルクラスで業績が大化けする可能性~(2014年6月27日)

前回メモはこちら→
なんで4686ジャストシステム持ってるの?①~割安に見える理由~>(2014年6月24日)



それにしても2706ブロッコリーの「うたのプリンセス」ってすごいですね。
アプリがヒットした時の株価変動には驚かされます。
スポンサーサイト

4686ジャストシステムのメモをアップしました~一年以上ぶりの強アイデアです~

kage

2014/06/24 (Tue)

4686ジャストシステムの記事です。
なんかこの企業調べるとわくわくするaako01jpです。
最近、顔がかなりひきつってばかりだったので
なんかエネルギーを貰った気がします。

日本語ワープロの老舗は顧客のニーズに応え業容を拡大。多彩なソリューションを提供中--ジャストシステム社長 福良 伴昭

あと、一年以上ぶりの
「強アイデア」
メモをこちらに書きました。良かったら見てください。
なんで4686ジャストシステム持ってるの?①~割安に見える理由~


アップサイドなんかは2020年までに達成してくれれば(笑)
この企業は教育関連もATOKも
本当に面白い局面に入ってきた印象です!


■6月23日引け時点の投資ポジション
前回の調整局面でぼこぼこにされた4686ジャストシステムがまた主力。

押し目は拾いたい気持ちで一杯だけど、
主力だった7522ハピネットはポジションを縮小。
5月20日→7522ハピネットが妖怪ウォッチで化ける!??

PSSを処分して、KIないし新規銘柄を購入予定。
ハピが調整すれば買いたいし、
新規でも欲しいものがあるので余力もすぐに使いそう。
アルゼンチンとか怖い材料があるのにこんなに突っ張ってしまう
所が本当に怖いところです。
あんまり学ばないaako01jpです。

4686ジャストシステム52%
6747KIホールディングス0%
7552ハピネット11%
7707プレシジョン・システム・サイエンス7%

他・余力30%

計100%


※6月27日にジャストシステムの続きを書きました
4686ジャストシステムが極めて割安に見えるのなぜ??~スマイルクラスで業績が大化けする可能性~

粉飾に揺れた2453ジャパンベストレスキューだが、「期待の本丸」は土俵際で残った印象

kage

2014/06/17 (Tue)

2453JBS(ジャパンベストレスキュー)の決算報告出ましたね。

除染事業が本業以上に儲かるかもしれないという、
期待をもてる
同関連の本命でした。

しかし、期待の子会社の粉飾により、
実態は本業も食いつぶし、会社を追い込んでいるという状態が明るみになった、
というのが6月17日の発表で分かったというところでしょうか?

株価も下がりそうです。

一方で、
ちょっと面白かったのは

バイノス自体は本物で、
マネジメントをしっかりすれば儲かるかもしれないという期待が
「残った」


という点です。

バイノスの計上方法が不正であったものの、
受注自体は伸びていたこと、
また、急増する受注の拡大を妨げていたのが
「6月3日に出た第三者委員会の調査報告書受領に関するお知らせ61P」
に記載の通り下請け会社への支払いタームの問題だったこと、
でした。

まぁ時間はかかるでしょうけど、
上記の問題が落ち着くようであれば、

「除染関連の本命」
ということで再びスポットが当たっても良さそうな感じがしています。

報告書にもありましたが、
あんなに高額な接待を継続する必要がある
製品・サービスなら利益化は難しいでしょうけど、
とりあえず、土俵際で踏ん張ったような印象でした。

ということで当面さわることはないけど、
チェックだけはしよ~かなぁという感じです。


◆決算の修正値は以下の通り

24年9月期
売上高104億円(修正前106億円)うち環境メンテナンス15億円(修正前18億円)
営業利益1.8億円(〃7.3億円)                6億円の赤字(〃0.6億円の赤字)
経常利益1.4億円(〃6.8億円)
自己資本19.6億円(〃28.9億円)
総資産117億円(〃124億円)
キャッシュフローは変更なし

上の通り、環境事業のみ修正がありました。
なお、26年9月期第2四半期実績は以下の通りです。

売上高58億円うち環境メンテナンス6.6億円
営業利益0.78億円の赤字(〃5.4億円の赤字)
経常利益2.1億円の赤字
となりました。

ということで本業は増収増益となったものの、
環境メンテナンスを行うバイノス社の影響で赤字転落した
という形です。

8515アイフルの業績回復が著しい~利息返還単価が圧倒的に少ない~

kage

2014/06/13 (Fri)

決算が続々と出る中で
かなり期待が高まってきたのが8515アイフル。

銀行の後ろ盾がない中で、
攻めは8572アコムに引けはとるものの
守りはかなり安心してみれるようになってきました。

単純な話、
利息返還対策が最も進んでいる印象です。

以前書いた通りですが、
アコムもアイフルも
同じような顧客、同じような量、利率で貸し付けていました

そのため、利息返還請求の件数は似たり寄ったりですが、
一軒当たりの金額がアコムとアイフルでは雲泥の差があります。
冒頭の文は

返還単価が圧倒的にアイフルが少ない

ことから
今の引当金水準からして
かなり安心してみれるようになった
という意味です。

ずいぶん前に書いた内容ですが、
興味がある人はこちらをどうぞ。
アイフルが真っ先に過払い金問題を乗り切った要因について(2012.11.14)

5月のパフォーマンス

kage

2014/06/05 (Thu)

5月は久しぶりのプラス。
全てハピネットのおかげです。
憑き憑きです。


<5月のパフォーマンス>
前月比 +21%
2014年累計-32%
※TOPIX-7%

■投資ポジション
結局、3753フライトと4686ジャストシステムを組み入れています。
スマイルゼミに注目が集まりがちな4686ジャストシステムですが、
スマイルクラスがかなり面白そうな印象を持っています。
故に3月末からずっと持って大損してきましたが、結局主力に。

2453ジャパンベストレスキューが少額入っている理由は5月30日のメモ。

主力の7522ハピネットの決算印象は5月28日に書いた通りで、元のアイデアは下の通り
5月20日→7522ハピネットが妖怪ウォッチで化ける!??

次に入れそうなのが6656インスペック
6656インスペックって面白そうですね~受注増の背景など~

2453ジャパンベストレスキュー4%
3753フライトホールディングス6%
4686ジャストシステム22%
6747KIホールディングス0%
7552ハピネット54%
7707プレシジョン・システム・サイエンス3%

他・余力11%

計100%
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。