aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2014 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 04
このエントリーをはてなブックマークに追加

新メモ→7419ノジマは業界トップクラスの資本効率と利益率の割に割安感強く買収対象にもなり得る存在

kage

2014/03/24 (Mon)

恐ろしい一週間でした。
とにかくボロ負けだったaako01jpです。
各ポートフォリオの30%を占めていた
6815ユニデンと、4686ジャストシステムが
それぞれ20%近い下落に見舞われたためです。

逆指値に引っかかったものの、すぐに買いを入れた結果、
今月の損益は30%近いマイナスになっていそうです。
やばい。

まぁそんな状態ですが…

姉妹ブログの方に投資アイデアを書きました。
良かったらどうぞ→
7419ノジマは業界トップクラスの資本効率と利益率の割に割安感強く買収対象にもなり得る存在



■投資ポジション
とりあえずJINのショートとユニデンのロングは一旦全て外しました。
ユニデンは正直持っていてもいいかなと感じていましたが、一旦外し。
JINも引き続き売りの筆頭ですがこれも一旦。
とはいえ、ポートフォリオはマーケットにあっていません。
増税の影響が少なく高配当な銘柄が今のところ強い銘柄と言えそうですが、
それが一つも入っていないので多分見直すと思います。

3318メガネスーパー1%
3753フライトホールディングス6%
4686ジャストシステム52%
6747KIホールディングス20%
7418ノジマ20%

他・余力1%
計100%

マーケットの調整でエントリーしやすくなってきている印象

kage

2014/03/18 (Tue)

11月からの長期出張は3月末で終わり、
また木更津に戻りそうです。
九州は小倉を中心に各地を回りましたが、
食事は言うまでもなく歴史を兼ね備えた素晴らしい土地でした。
仕事仲間にも恵まれいっそのことこっちで…
とも思いましたがまぁ向こうでしっかりやろうと思います。


土日は四季報読みと日経新聞の整理をしていました。
最近仕事が忙しかったせいもあって10日分まとめて切抜きしました。
クリミアとか理財商品とかSTAPとか、ようやく整理しました。
3月入って随分マーケット動いているとは思いましたが、
今頃理解です(笑)。
ってか、逆指値効果でポートフォリオの30%近くを占めていた
6815ユニデンが全てなくなるなど結構ダメージもらっています。
き、きつい…


~マーケット~
一週間で日経平均は1000円弱調整するなど3年ぶりの調整幅のようです。
信用評価損益率は2月末が-10%だったので、ざっくり-15%って水準でしょうか?
2013年の夏並みの水準ですね。
月曜日の年初来安値更新銘柄は63件と金曜日並の水準。
それなりの安値圏に足を突っ込んでいる株価同様に商品市況も軟調です。
15日の日経は資源が盛り沢山でしたしね。


~商品価格の水準~
銅3年8ヶ月ぶり安値
鉄鉱石1年5ヶ月ぶり安値
原料炭4年ぶり安値
金半年ぶりの高値
セメント値上げ幅は当初の10%アップから5%増で調整
(おまけ)国内で唯一操業していた日本軽金属がアルミ精錬撤退

2014年からカセロネス稼働で銅ポートフォリオが一気に高くなる
5706三井金属の株価見ているとチャンスあるかなぁって感じがしています。


あと、年初来安値更新銘柄で気になった銘柄はフージャー、日特、東方チタニウム、フロイント、大京など。
6312フロイント産業も随分投資しやすい水準になってきましたね。
持っているテーマ、受注残高を考えると検討余地ありますよね。

3318メガネスーパーは大口のライツイシュー行使の確約を得たことで次の決算までの生き残りが決定

kage

2014/03/17 (Mon)

「先に逝くか、化けるか」

チキンレースが佳境に入っていた
3318メガネスーパーは大口のライツイシュー確約を得たことで
次の決算までの生き残りがほぼ確定しました。
(月次のモメンタムが確実に良くなっており、業績回復が先か、倒産が先かという意味)


ポートフォリオに少数入っているのでホッとしました。
とはいえ、今期の業績未達は必死。
会社側は2-4月計画の85%の売上高だと…
って想定がありましたが、
そこまで売上高回復するか疑問です。
そんなに回復するならもっと考えないかんすから。


~月次の状況~
2月月次は+4.7ポイントと良好。
11月以降4ヶ月連続で前年同月比を上回るなどモメンタムは良い。
12月以降5店舗の新規出店も始まり縮小・撤退から
攻めに移りそうな良い雰囲気もあります。

実際、既存店が前年同月を上回る店舗比率はこの1年の間に倍増し、
現在では70%近い店舗が100%超えを達成しているようです。

※3月14日に決算、中期計画に対する進捗率などを発表。
「大株主による新株予約権の行使方針等の確認及び定款一部変更のお知らせ」
はちょっと面白かったですよ。

6815ユニデンのウルトラマンユニバースが40万DL突破(社内記録)

kage

2014/03/15 (Sat)

昨日はなかなかキツイ下げでしたね。
今朝口座の状況見たらちょっとひきました(苦笑)

ども、いつからか6815ユニデンのアプリウォッチャーみたいになっている
aako01jpです。
お金もあるし、第二のミクシーになってもいい条件はあるように見えます。


11月以降、ユニデンのアプリのDL数の報告ばっかりしている気がしますが、
「ウルトラマンユニバース」
はいい感じに見えます。
直近ペースが鈍ってきていますが、一作品、一作品ごとに経験を蓄積し、
ヒットを生む土壌が肥えつつあるように見えます。
以下、動向です。

2.17 リリース
2.24 10万ダウンロード
2.27 20万ダウンロード
3.03 30万ダウンロード
3.13 40万ダウンロード

今まででは一番いい出だしです。
ゲームはコレクター要素とゲームを進めるたびに各世代のウルトラマンのストーリーが進むオーソドックス?
な感じだけど、コンテンツ力を上手く使っている気もします。

調整の続いてきた不動産関連が熱くなりそうな気配

kage

2014/03/10 (Mon)

9日は博多で会食。

九州で食べたかった食べ物トップスリーに入る
「あら」をコースで頂いてきました。
刺身、からあげ、鍋、雑炊で頂きましたがどれも最高でした♫
それと白魚の踊り食いを初めて食べてきましたが、
美味しいものですね!!

写真もあるので興味のある方はTwitterを見てください。


先週のベリタスを読んでいて気になったのが、
「商業不動産取引金額は2013年に前年比倍増の4兆円、2014年は2~3割増伸びる」
という文言。

どう受け取るかは人それぞれですが、
私は
「マーケットギャップでそうだなぁ」
です。

単純ですが、ポイントは二つ
「モメンタム悪化が著しい」
と、
「取引金額の水準が低い」

です。
予想は伸び率鈍化だが、
流通金額は07年に7兆円ほど動いていたことを考えると
まだまだ流通余地があるのかなぁっていう単純な発想です。


先週まで不動産関連の動きはモメンタム悪化予想や増税による失速懸念から
年初から調整が続いていました。
そういった意味でモメンタム悪化が著しいはある程度株価に
織り込まれた状況です。

一方で、2013年並みの活況が続くようなことが起これば
現水準であればかなり見直し余地は大きそうです。

4月、5月の受注ないし、
注文動向を踏まえる必要はありそうですが、
不動産関連は要注視先として
監視しています。

個人的には、
国策という強力なバックを持っている
8940インテリックスや、
期初に保守的な予想を出しやすい8923トーセイなんかを注視しています。

2月のパフォーマンスと気になった月次

kage

2014/03/06 (Thu)

こないだ見たのが夏雪ランデブー。
化物語シリーズも面白かったし日本のアニメって最高ですね。
あぁ、
気持ちいいほど現実から離れていきます。

とかブログに書き始める30歳です。


◆最近気になった月次◆

9204スカイマーク →月次による稼働率が前年同月比で改善傾向が続いていたことから注目していましたが、
昨年10月から4ヶ月連続で前年同月比を下回っています。先日ブログに書いたとおり、
復活した日本航空にスカイマークが打って出ていた「価格据え置きシートのサイズアップ」
戦略についづいされるなど、ちょっと具合も悪いです。様子見継続

3046JIN →2月の既存店実績は-25%と4ヶ月連続で-20%を下回りました。9-2月までの既存店実績は-21.5%、
通期の前提は-22%としています。月次は前期までの良すぎた反動がもろにきています。
結果、
次の決算、
もしくは
出店政策の見直し発表
とか抜本的な施策が出るまでの数ヶ月間は売り安心感のある銘柄筆頭となっています。
株価は2600円台、今でも4割くらいのダウンサイドがあってもいいと考えています。


あと、2月のパフォーマンスは以下の通り。
途中で積み増した3064JINのショートにかなり踏み上げられましたが、それなりだった気がします。


<2月のパフォーマンス>
前月比 +5%
2014年累計+6%
※TOPIX-7%

ユニデンの新アプリ「ウルトラマンユニバース」が好調&2月28日引け後の投資ポジション

kage

2014/03/01 (Sat)

昨年11月から九州に来て早4ヶ月目。
関係者にもようやく慣れてきたところですが、
もう1~2ヶ月で君津に帰ることになりそうです。

「立つ鳥後を濁さず」
覚えることがあるなかでの引き継ぎ作業に追われる毎日で
2月はあっという間でした。

そういえば、ストックボイスに4687ジャストシステムが出ていました。
みんなが知りたい数値とかは全く話しがありませんでしたが、
「ストック」事業を伸ばすということだけは確認できました。
復配もありませんでしたしね。

かたや三菱自動車は25円配開始ですか。
腑に落ちない経緯持ちですが、
最高益更新、かつ
PHEVアウトランダーに少し夢を持っているので検討中です。



■2月28日引け後の投資ポジション
「柳の下のどじょう」
とも言いますが、
「二度あることは三度ある」
ほうにベットしている投資ポジションです。

結局一時期ネットロングが0%に近づいたポートフォリオも
ロングメインに戻っています。

中心の6815ユニデンは
新アプリ「ウルトラマンユニバース」が10日で20万DLと過去最高のペース

これじゃあまだまだ足りませんが、
10万DLは初週が7日、次が3日間とハイペースです。
ユニデンでは初となる50万DLくらいまで育ってくれたら嬉しいです。


ランキングを見ている限りまだまだ伸びていきそうな雰囲気があります。

本当は3064JINをもっとショートしたいけど色んな葛藤があって悩んでいます。
自分のポートフォリオの場合、
ショートを入れると全体のアップサイドが下がりますしね。

今のポートフォリオだと
アップサイド60%、ダウンサイド15%くらいのイメージです。

3318メガネスーパー2%
3753フライトホールディングス4%
4686ジャストシステム22%
6747KIホールディングス15%
6815ユニデン37%

3064JIN-18%

他・余力3%
計100% (ネットロング62%)