aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2013 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 07
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

証券の5月月次すごいですね&5月成績&投資ポジ

kage

2013/06/05 (Wed)

最近常に筋肉痛持ちで指すら痛いです。
ただ、柔道をやっていた時もこんな感覚だったので、
なんか体力が戻ってきている印象です。資産は軟調ですが(笑)
って、笑えないですね…

マーケットの落ち着きどころをみんなで探っている最中ですが、
信用評価損益率は5月24日時点で-5.1%となり、
直近では-10%まで達したかな?
という印象。
およそ20%近く調整しているし、いい頃合いかなと感じます。
年初来安値更新銘柄数が6月3日が98銘柄、4日も同じくらいの水準と
ちらほら増えてきました。

個別で気になったのは松井証券、カブドットコムの月次。
松井の5月の売買代金は4月比34%増と強力な数値でした。
このまま行くと
証券会社の4-6月の営業収益は1-3月期でほぼ倍増しそうな状況
です。

証券株は最もパフォーマンスの良い業種だとは思いますが、
依然見直し余地は大きいといいう印象を持っています。

それと7968TASAKIが上方修正を発表。
珍事に近い珍しい出来事ですが、中間期までの既存店が6.4%増
ということで、
消費が上向いているという一つの実績でしょうか?


■5月成績&6月4日引け後投資ポジション
5月中旬に年初来で+200%超を達成しましたと報告したのですが、
調整してこんな感じになりました。

<5月のパフォーマンス>
前月比  +10%
1-5月累計+187%

とはいえ、6月3日にかなりやられたので今月はいきなり試練を迎えています。


<6月5日前場引け後の投資ポジション>
6747KIホールディングスは東証二部だけあって出来高がとにかく少なく流動性リスクがとても高い
一方、
継続疑義が外れる(予想)、最高益更新、自己資本が6期ぶりに増える、
などモメンタムが良く、予想PERが4倍程度であることから
結構無理してポジションを作りました。

そのうちメモをアップするつもりですが、当面主力になりそうです。
また調整中ながら今期最高益更新のペースで稼いでいる岩井コスモを増やしました。
他にエディオン、船井、アパマン(9月決算)、メディシスなんかが気になっています。


4686ジャストシステム3%
6747KIホールディングス24%
6736サン電子8%
8707岩井コスモHD32%

他・余力67%
計33%
※投資余力の中で15%程度変動したら報告しようと思います。
※レバレッジは1~3倍で。今は2倍超でポジション作っていることが多いです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。