aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2013 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 05
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割安感のある2730エディオンが買収される可能性とタイミング①

kage

2013/04/22 (Mon)

四季報覗いていて気になった銘柄の一つが2730エディオンです。
家電、総合スーパーの勝ち組と負け組の時価総額と売上高の関係を調べていて
面白いと思うことがあったので2回に分けてメモにすることにしました。



結論を言うと、
2730エディオンって大手に買収されてもいいんじゃないか?
という内容です。

同社がターゲットになりうると考えているのは
規模の割に時価総額が低いからです。
業界内の売上高規模こそ3位ですが、
利益が出ていないので時価総額は400億円前半で中堅です。
実際、売上高が半分程度の8173上新電機(MC500億円超)よりも時価総額は低いです。



アイデアとしては、
①家電業界は調達力向上&地域補完のための買収を推し進めている
②勝ち組の傘下に入れば負け組の時価総額は飛躍的に向上する
③エディオンはPBRで0.3倍、現株価にプレミアムを載せても損はしなさそう

が実現するので買う方も売る方もメリットがあるという内容です。


エディオンは西日本、中部圏で「デオデオ」「エイデン」などを展開する家電量販店3位。
ベスト電器やコジマの件もあるのでTOB候補銘柄としてチェック中。



買い先のメリットとしては、
業界3位の売上高があるので調達力向上メリット&
中京圏・山陰山陽でシェア1位という地盤がある

という点です。


家電業界は何と言っても
規模の経済が働きやすい
イメージがありますから。


また、ヤマダの会長が昔
「家電量販店は地域トップ3までが利益が出る」
という話をしていたことがあり、


規模と地域集中制が重要な業界なのかな?
と感じています。


ネットで調べたら店舗数の県別シェアが出てきました。それによると…

関東以北 ケーズデンキ
関東東海 ヤマダ
中京   エディオン
関西   上新
山陰山陽 エディオン
九州   ヤマダ(元ベスト電器)

となっていたようです。


この感じで行くと利益は出ていませんがエディオンもポジションは、
規模、地域面でかなりいい所にあるように見えます。


ヤマダ電機がベスト電器を買収した時に数店舗売却したように、
調整はあるとは思いますが、収益力が高く時価総額がエディオンより大きい会社が
手を出す可能性はあるんじゃないでしょうか?



次回に続く
・4月24日に更新しました→割安感のある2730エディオンが買収される可能性とタイミング②

・国内家電マーケットの回復はこちらにも好影響(2013.5.28メモ)
6839船井電機に割安感~評価を変える3つのポイントとマーケットギャップ~

↓良かったらぽちっとお願いいたします
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。