aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2012 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2012 12
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコニックス、大型買収で株価も大化け!?

kage

2012/11/30 (Fri)

超ポジ~純利益16億円のアルコニックスが、純利益7億円強の米企業を60億円で買収する~

11月29日に3036アルコニニックスからすごいIR出ましたね。
こういう案件個人的に大好きです


アルコニックスは昔日本の製造業に欠かせない黒子
として注目したことがあります。
近々ではレアアース取扱量の大きさで注目されましたが、
隠れたM&A巧者です。


過去の案件では11年度に収益に大貢献したAMJ(名物社長でアルコより有名?!)、営業利益率が20%近い大川製作所、
中国で需要が増加しているエアコンなどに使われる銅管メーカーの龍陽などがあります。

後継者問題といった商社ならではの情報網を活かして、同社が注力しているニッチ分野であり、
ニッチ領域の商圏拡大につながる案件を着々と積み上げてきた実績があります。

しっかりとした事業基盤を持っている会社を買うので資金回収が早い
という好循環を産んできた印象を持っています。


~ニッチ、高収益~
今回取得する会社Univerticalも過去同様ニッチかつ高収益企業のようです。
資料によれば純利益率が10%近く計上されています。
しかも、規模がかなり大きい(多分過去最大?)ため、来季以降大きく業績寄与することが予想されます。

近年業績を押し上げていたレアアース関係の利益が減っていること、
レアアースの危機が過ぎ去ったことからマーケットの注目度は激落していましたが、ふたたび注目が集まりそうです。



今回の件でのれんが30億円(80円換算)程度発生する可能性がありますが、20年償却であれば年1.5億円の負担です。10年償却であれば3億円という具合です。
来期のUnivertical社の税前利益が2011年度並みの1300万ドルであれば、アルコニックスへの貢献経常利益はおよそ11億円弱となります。

よってのれんを3億円とすれば連結経常利益は単純合算で38億円程度となります。

結果、この件によって
経常利益38億円という中期計画も達成できるやも

しれません。
経常利益38億円なら純利益22億円として、EPSは約350円弱です。
※Univertical連結後予想業績
会社計画売上高1660億円、経常利益30億円(経常利益率1.8%)、純利益16億円が、
連結後は売上高1800億円、経常利益38億円(同2.1%)、純利益22億円程度となります。

加えて、製造業から上がる利益比率が高まるのでこれまでの純粋な商社としても評価だけでなく製造業として認識する必要もでそうですね。
ってことはPERが切り上がる!?
ということです。

しかも、ファイナンスなし。
この会社の「経営は良い(言ったことを実現する)」と私は感じています。

その企業の株価1218円、
時価総額が77億円
、であればという水準は超割安と判断してもいいかなと感じました


これはちょっと眠れない案件です。
まぁカバーアナリスト少ないし、マイナーだし、注目されずに終わるかもしれないけど、寄り付きやすかったら多分…かなり行くかもこれ…
誰か財務内容悪化でネガティブとか言ってくれないかな~。


なんて、願いつつ、思い込んでるaako01jpです。
私は「おおざっぱ」で、「直感型」で、「思い込み激しい」ほうなので、こんなメモになりました。
まぁ、過大評価して大したことなかったっておちかな。
定番の
皆様は冷静に受け流してください(笑)

もし、ちょっとは参考になったと思って頂けたら「ぽちっ」と押してくれませんか。
やる気になります。
ありがとうございます☆

☆2013年3月11日に追加→3036アルコニックスは商社から脱皮?ニッチな高収益部門を多数抱える製造業に
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。