FC2ブログ

aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2018 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 09

カテゴリ:料理 の記事リスト(エントリー順)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マシライス」レシピ

kage

2018/05/01 (Tue)

二郎系ラーメンが大好きな普通男子です。
江古田、下北沢、代々木八幡、松戸、馬橋と過去に住んでいた所には
いつでも二郎系ラーメンを食せる環境でしたので良く食べておりました。



あの中毒性すごいですよね!
で、ネットをあさっていたらあんまりにも有益なレシピがあったので忘備録を残しておきます。


レシピは立川マシマシで有名な「マシライス」です。

そしてオリジナルの店がこれを公開しているようです。
すごい寛大ですよね



実際、作ってみたところ胃袋掴まれました♪♪
おいしいーーーー♪

作ってみたらとても幸せな気持ちになりました。
ありがとう!

■レシピがのっているHP
立川マシマシ マシライスレシピ

~以下抜粋~
【材料1人前】
豚挽肉     120g程度
ごま油    大さじ1杯
刻みにんにく 3g(好みに合わせて分量は調整ください)
タカノツメ  1本(辛いのが好みな人は10本くらい、苦手な人は入れない)
醤油     大さじ2~3杯程度
塩(味の素) 小さじ1
砂糖     大さじ2杯程度
ラード    適量

【作り方】
挽肉のみを鍋で炒める。その際、挽肉がダマを作らない様に木べらで潰しながら炒める。
必要以上に脂が出てくるのでご注意を。
約10分炒めた後、挽肉の脂をザルできり、再度鍋に移した挽肉に、ごま油をひき、
刻みにんにく・タカノツメ、ハイミー、砂糖、醤油を入れ、ひと煮立ちさせて完成。
お皿に盛る。盛り方は写真の通り。

※ぶたまし
【材料】
豚肩   1kg
鶏のガラ 500g
長ねぎの青い部分 半分
生姜スライス   50g

【タレの材料】
醤油  150cc
日本酒 50cc
みりん 30cc
スポンサーサイト

陳・息子の激ウマ中華風カレー(本物の麻婆カレー!?)

kage

2012/11/16 (Fri)

陳・激ウマカレー


えぇ、タイトル通り投資関係ないですよ。
ただ、とにかく美味しいんです。


一人暮らしした時も一人しゃぶしゃぶくらいしか料理はしたことなかったけど、
ある時、大好きな食いもの屋が潰れてしまいました。

どうしても忘れられないあの味、
なんとか再現したいと思ってたどり着いた「クックパッド」

以降、料理にはまっています。



先日、陳健一さんの息子さんがNHKの料理番組で中華風カレーを作っていました。
見た目が非常に美味しそうで、すぐ試したんですけど……

激ウマです。

これぞ中華風カレー!!!

と、いうか

これが本物の麻婆カレー?!

やっぱりプロは違うな~って心の底から思いました。
当分カレーは家で食べることになりそうです。

という気持ちになって今日は2回目の作成です。
うん(笑)



■工程~鶏スープを先に作っとくと楽です~
① 豚ひき肉を炒める

② 豆板醤、甜麺醤、にんにく、カレー粉、クミンを投入

③ 鶏スープ投入(※2)

④ 酒、醤油、大さじ1/2、こしょう投入、弱火10分

⑤ 片栗粉おおさじ2~3(水に溶かして投入)

⑥ 完成

■材料と手順
① 炒める
豚ひき200g
サラダ油大1

② 混ぜて炒める
豆板醤大3~3.5
甜麺醤大1
にんにく1/2
カレー粉大1
にんにく1/2
クミン小1

③ 鶏スープつくり
全て混ぜて強火→煮だったら弱火で30分

鶏スープ
鶏もも2本
ねぎ1/2本
しょうが1かけ
水800cc

④ 酒 、醤油、大さじ1/2、こしょう投入、弱火10分
⑤ 片栗粉おおさじ2~3(水に溶かして投入)
中華風カレー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。