aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

カテゴリ:パチ関連 の記事リスト(エントリー順)

このエントリーをはてなブックマークに追加

終わりなき戦い

kage

2014/07/08 (Tue)

「ガンッ」
「だんっだんっだん」

「ガンッッ」
「ダッダッダンッ」

「ガンッ」
「ダンッッダンッッ…ダンッ」
「ドゥルルルル」

「ガンッ」
「ダンッッダンッッダンッ」
「バシュ」


「ぎゃあ、………」
「大丈夫か?!」
「………」

「ちくしょーぶっ殺してやる」


続く戦い、終わりのない運命の螺旋階段


歴史に名を残す激戦区。
「アントニオ猪木自身」


次々と死んでいく野口英世(1K)。
福沢諭吉(10K)を隊長とした 部隊も壊滅寸前。
ようやく攻略した先には停戦協定。
バケ単という事実を前に国民感情は沸騰寸前。


そうして戦いの渦は泥沼の渦へ(2006年9月日記)。



昨日、遊戯機器の勝率の報告をした時に昔の日記を思い出しました。
意外といい文と思って、原文をそのまま投稿するなんて手抜きですいません。

とりあえず
随分前からボロ負けしていたことをしみじみ思い出しました(笑)

これさえやらなきゃ、
今頃取材が来ててもいいくらいの資産額にはなってたなぁ~なんて。
明日以降もがんばろっと。
あぁ、株は全く関係ありませんでしたね~

※ちなみに」ガンッはスロットレバーを強く叩く音。
ダンッはボタンをたたく音。
ドゥルルルルはベル
バシュはリプレイ

遊戯機器の好み

kage

2014/07/07 (Mon)

なんか、

オオサンショウウオ見て
マクロス思い出したaako01jpです。
マクロスと言えば、SANKYO。
パチンコもパチスロも死んでいるSANKYOブランドですが、
個人的には好きな機種が多い所です。

今回のマクロスの「英雄に敬礼」が出てくるはずれ演出なんかかなりいい出来ですよね(笑)。

まぁ外れ演出ですけど。
あれならお金払っちゃってもいいやと思えます。


パチンコ・パチスロは基本的に勝つということは考えずにやるタイプなので
負けてもなんか許せる機種が私のfavoriteになります。

ほとんど当たらないので
通常時飽きずに過ごせ、
当たった時は爽快という至って
シンプルな感性で判定しています(笑)。

ちなみに500回以上の試行データによると
勝率はパチ34%、スロ28%で
投資額に対する回収額は85%程度です。
ダイナムやマルハンが稼ぐ粗利益率よりちょっと悪い感じですが、
何も考えずにやっていることを考えれば妥当でしょう。


そういう意味で平和「Rio2」なんかは最低のスペックでしたが結構楽しめました。
「ストⅡ」も通常時は面白かったですね。連荘中は最低でしたけど。

そんな私の去年のナンバーワンは大一「ひぐらし」ですね、かなりいい出来でした!
通常時演出のみならず、ラウンドの入り方・消化のスピード感がかなり良かったですね。

SANKYOに関して言えば「モーレツ」、と今稼働中のパチスロ「マクロス」は
いい感じに向かっている気がします。

SANKYO・BISTYは「マイルドに楽しむ」みたいな考えがあるのか
当たった後の間が長く、ちんたら時短を進む点が最低ですけど。
次の「涼宮ハルヒ」は大型版権で気になっていることもあり、
出来が良かったらいいな~と期待しています。


直近2年の投資額ランキングは以下の通り…
<パチ>
1位北斗・蒼天、
2位ひぐらし、3位AKB、4位緋弾のアリア、
5位猪木、6位ガロ、7位ストⅡ、8位慶次、9位リオ

スロは鉄拳デビル、まどか、喰霊、新鬼武者、猪木の順ですかね。

まぁどうでもいい話しですが。

猪木大爆発~アントニオ猪木が伝説にするパチスロで大事故発生(泣)~

kage

2013/04/06 (Sat)

■猪木大爆発~大事故発生(泣)~
え、っと株式関係ないです。
6412平和のメモは以前から何回か書いているけど…
色々と考えてみたら平和は買いってことです
とか。

平和の猪木が好きな私のただの思い出メモです。



猪木大好き、猪木大好きなaako01jpです。
平和のシリーズは全て打ち込んでいます。


勝ち負けは別にして、
新作「伝説にする」を21:40分からリングインしてきました。


「シャー、オラっこいっ!!」
時間的にどんだけ負けても20k未満だと言い聞かせて、
始めたら2kでレギュラー。


「うーーん」
と思っていたら、3択成功。

写真 (11)


で、あれよあれよとこんなんで、ダーしちゃったり、

写真 (15)

幸先良いぞと演出楽しみながら打ってたら…


22:14分に大事件勃発………………
写真 (14)
※この時点で1772枚

うおおおおおおおおおおおおお

事故ったーーーーーー
でももう22:14分……
30分ぶん回したけど…

写真 (16)


「極いくぞーラッシュ」見たっけ?ってところで終了。
理論的にあと何千枚残ってたの?
って感じで実践終了。


本当に嬉しいんだけど、
本当に不完全燃焼な一日でした。


普段はあの業界にお布施しかしていないんだけどちょっとハッピーなひと時でした。
ちなみに65分の実践で2700枚。
5号機も事故った時のパワーは半端ないですね。

「もしかして~してるかも」

kage

2012/12/13 (Thu)

花の慶次の最新機を見て

あえて言おう。
マゾであると


っていう名言を思い出したaako01jpです。
今年はAKBと牙狼魔戒閃騎鋼、花の慶次~焔1/199の年でした。

先週から大型タイトルの
「花の慶次~漢~」と「神獣王」が稼働を開始。
スペックだけ見れば超優良と超不良の二機種。

もちろん神獣王が超優良スペックです。
通常、確率変動中に潜伏がなく、確変中当たりの75%が2000発以上獲得できるからです。
対して、慶次は確率変動中に2000発獲得できる確率が50%程度。しかも10%は潜伏です。
今回テコ入れしたとはいえ、

初代から大して変わらないシーラカンススペックです。

連荘しても4とか8Rに偏った時の爆発的ストレス。
本当どうして打つ人がいるんでしょう。

といつも思うのですが、なぜか打ってしまう。

台の前で心と頭のシンクロ率が10%以下では当然大敗を喫するのは明白です。

「もしかして潜伏してるかも」
という、ほぼ無理な妄想を抱いてしまう自分が悲しいです(T_T)
演出好きだからさ…


それとパチスロ系は先週導入された期待の「秘宝伝~太陽」が微妙な感じでした…

12月5日に書いた通りですが、
クレアとサン電子~秘宝伝~

これがブルームテクノから供給していたらサン電子も良さそうなんだけどな~

「もしかして供給してるかも」

ってほぼ無理な妄想を抱いているaako01jpです。

いよいよ選挙ですね。
ポジション落とそうと思いましたが、なんかこのまま行きそうです。

平和のぱちんこ台は二重苦の一つが解消~猪木の「道」当たりが超爽快~

kage

2012/11/10 (Sat)

平和の新台
「アントニオ猪木~本当にやれるのかお前」の「道」当たりが超爽快です。
全く無駄玉がなくアタッカーに入る。

今稼働中の牙狼並みの爽快感です。

平和のパチンコ台の扱いと言えば、

回らない釘、
削られるアタッカー、


の二重苦を打ち手にもれなくプレゼントしてくれるM台でした(僕は好きですけどね)。

最近は「萌え」で二重苦を和らげる戦略でしたが(笑)
今回の「猪木」は違う。
本当にすごい。

「猪木、道、2400発」viva超爽快!

MAXルパンは売れたけどそりゃひどいアタッカーでしたよ。
球が漏れまくりでしたから。
私は「猪木」シリーズがとても好きで本当にうれしく思います。


この点は…

問題は潜伏確変がめっちゃループすることです。
ヘソで75%の確率変動を引いても1/3は時短なしの潜伏です。

引いてしまったら苦行(修行)モード確定です。

確率変動中の確率は約1/40.
40回転回せば67%の確率で当たりを引ける計算ですが、1K20回回っても2K必要です。
実際は3Kくらい必要でしょう。

で、こないださっそく潜伏4連しました。
118、78、11とはまってもう追い銭でした。

ただ、苦行を乗り越えてたどり着いた「闘魂チャンス」は至福の時でした。
まぁすぐ終わりましたけどね。
「道」2回でなんとなく満足したaako01jpです。


ただねぇ、しつこいけど潜伏比率が高すぎる。
タロウの倍以上、北斗剛掌と比較してもほぼ倍とキツイ。
しょうがないかもしれないけど、「南国育ち」も潜伏ラッシュが鬼のようです。

どうせほとんどのお店では甘釘で使われないんだから、素直に時短つけないと平和台を打つハードルがどんどん高くなる気がします。


平和はウォッチ銘柄なので決算のことも書こうと思います。
いい決算だった。