aako01jpの株式で一発逆転  ~個別ファンダ中心~

元英系バイサイドアナリストのコネも裏もつてもない、しんぷるアイデア投資Blogです。

2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

カテゴリ:一言ネタ の記事リスト(エントリー順)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何で売ってるの?

kage

2017/03/27 (Mon)

昨年の暮れからずっとショートに傾いているaako01jpです。
負けまくってますけど(笑)


もう個別が買いたくて買いたくて
うずいてうずいてしょうがないので
自分を利するためのメモです。


ショートしているのは簡潔に言えば、


世界の中心たる米国が「利上げ」したからです。


もうこれだけです。
緩和マネーが商品価格を上げ、株式を上げ、新興国を潤しました。
新興国は低金利で大量の資金を集めて投資をしました。
結果として09年以降世界を引っ張った
中国の負債はリーマン時に米銀が抱えた負債の3倍まで
膨らんでいる程です。


たっぷり負債を抱えています。
その状態で、
リーマン以降ずっとゼロに近かった金利が復活します。


金利が復活して、
米国内に資金が一気に引き上げられます。
ドルが高くなり、
多くの新興国通貨は安くなり、
その分負債は増えます。


増えた負債に金利がつくのだから
もう当分いけいけどんどん政策は打てずに
守勢に回ります。


金利が復活すれば、
お金は自然と国債へと移るのは自然の理です。


しょうもない程の低金利ですが、
欧州も日本もマイナス金利です。
相対的に魅力的だし、
必ず米国にお金が集まることでしょう。


今時点で日本の企業はいい状態だし、
多くの企業が割安に見えるけど、
新興国が崩れればやはり物を売ってなんぼの日本企業は影響を受けます。



日本のマーケットは残念ながら7割が外国人投資家の売買です。
個人投資家がどう足掻こうと
多勢に無勢でどうしようもない局面に入りつつあるのかなと感じています。


だから、
こういう局面ではPERとかPBRなんてあてになりません。


「下値は堅そう」
に見えても、
きっと理解できない程下がると思います。


PBRなんて2011年の頃は7割の銘柄が1倍以下だったのです。
15000円の今ですら0.5倍程度が半数です。


と考える故指数のショートを行っています。



なんていいつつやっぱりすごく買いたい銘柄も増えています。
お金が引いていく過程ではより銘柄が選別されるだろうし、

個人的は
①ダイナミックに成長できるマーケットに属す、
②その中で利益を獲得できる(ROE7%以上)
もしくは
③安定配当企業で高利回り
というような条件で探しています。

テーマはもちろん
爆発的に増えそうなIoT周り(G空間、自動運転、M2Mなどの攻殻機動隊世界銘柄)、
ソーシャルレンディングあたりでしょうか。

とはいいつつ、こないだ呟いた
チェサピークとか資源関連も気になってしょうがないですけど(笑)
スポンサーサイト

2736サダマツは引き続きウォッチ中です(WUASは個人的に好き)

kage

2017/02/13 (Mon)

2736サダマツ
フォロー初めてかれこれ2年近く経過。
すぐにでも飛び立つと思いましたが、実際はそんなに甘くないですね。

ただ、期待の"wish upon a star"ブランドは好調、
下記の数値を見れば分かりますね。

実績(開示しているのは売上高比率のため推定とします)は

2014年8月期 15億円(全社比率は19.1%)
2015年8月期 27億円(同29.8%)
2016年8月期 33億円(同35.8%)

2017年8月期第一四半期は7億円強で前年同期比で10%程度の増収となりました。


そういえば前回本決算時のコメントで気になったのは、

大丸札幌・梅田、日本橋三越、新宿伊勢丹、高島屋新宿などでの
売上高伸び率はいずれの百貨店のテナントの中で1~2位を獲得しているようで
その点が評価され、各百貨店店舗での増床が実現している点です。

着実に歩を進めている印象ですが、
そろそろ利益も欲しい時期ですね(泣)

この銘柄に関して妻は、

「やっぱりカルティエとかのブランドのが女の子は喜ぶわよ」、

とか

「そもそもムルティプラなんて変人しか乗らないような車乗ってる時点であなたに
他の人の気持ちを理解するなんてもってのほかだし、女の子のトレンドつかもうなんて無理なこと」

などこの銘柄に関しては辛いコメントが多い(笑)

本当に早く利益でないかな~ってクビを長くして待っています。
せめて毎年恒例のあの在庫評価損もそろそろ終わりませんかね~

kage

2017/02/07 (Tue)



[3633GMOぺパボ] 3480円(2月6日終値)


超積極投資で急成長中のハンドメイドばかりに目が行きがちですが、
基幹事業(ホスティング、EC支援事業)の好調さが光りますね。

実際、
ハンドメイド事業以外の売上高は54億円(前期比6.7%増)、
調整額考慮後の営業利益は10.5億円(前期比18%増)と好調です。

たらればの話しですが、
もし9億円以上の赤字を出した「minne」が黒字転換でもしたら
EPS500円弱が期待できます。

ハンドメイドの前期実績は売上高11億円(前期比倍増)、
営業赤字9.4億円(前期は14.8億円の赤字)と急成長中です。

このまま行けば2017年12月期に損益分岐点近くまで利益が改善する可能性もあって、
かなり注目しています。

会社側は
「引き続き超積極投資を継続する」
とのことで

2017年12月期計画を売上高76億円(前期比12%増)、営業損益均衡との見通しですが、
上述の通りいきなり営業利益が出てきてもおかしくないので要注目中です。
引き続き月次チェックですね。


[4686ジャストシステム] 1235円(2月6日終値)

22四半期連続で過去最高益更新中。
成長鈍化?と思ってしまうようになんか調整しているかのような絶妙な増収増益ですね。
いまいち良い表現がないので勘弁してください。
とりあえず増収を牽引しているとされる「スマイルゼミ」は、
「紙から電子教材」という不可逆的なトレンドに入っています。
2017年6月には小学校向けにデジタル学習ソフトを提供開始、
とますますこの分野での成長速度があがってくるはずです。
5月の有価証券報告書が待ち遠しい存在ですね。

増収だけど先行投資中ですんごい赤字の2929ファーマフーズ

kage

2017/01/11 (Wed)

「損失の8割は余計なトレードから出ている」
とか
「いい投資は退屈だ」

って先人達の教えは肝要です。
とりかえしのつかない一年半を過ごして、
今頃名言が心に沁みている
aako01jpです。

2017年はまぁ反省して1から出直しですよね。
継続疑義企業から出直すか(笑)
ってのは冗談で、久しぶりにブログ


【すごく増収だけど先行投資で赤字】

2929ファーマフーズは相変わらず先行投資に積極的ですね。

強化中の化粧品に関してポーラオルビスから売上高12億円、営業赤字2.3億円の化粧品会社を買収。
ポーラは特益がそれなりに出ていて、
ファーマフーズ側は暖簾もそれなりにのりそう。

と、まぁ相変わらずとんでもなく先行投資していますね。
※前期の売上高実績34億円ですから。


1Qなんて4億円以上営業赤字となりましたが、
広告に7億円使っていますし。

ということを成せるのも、
基幹事業がしっかりしているから。

機能性素材事業を引っ張る
「GABA(チョコで有名)」が社会的ニーズ増大を背景に絶好調です。


実際、エビデンスがあって、効果を実感できる
「GABA」や「タマゴサミン」
は好調かつ今後も期待が出来る。


稼ぎ頭のGABAは国内のストレスチェック開始など
メンタルヘルス指向を背景に追い風が吹いています。

米でGABA配合サプリがアミノ酸部門で1位になるなど、
社会の変化によって生まれる新しい時流に乗っている印象です。


多くの投資家が期待するリウマチやガン向けの創薬などに
夢ばかり見てしまう銘柄ですが、

基幹事業の投資の終わるタイミングでは結構利益でそうなので
面白いフェーズにいると感じます。


次は
【広告減だけど増収で利益が一気に出る企業】
でも書こうかな

ちょっとお得なエコでリサイクルが身近な所に

kage

2016/11/28 (Mon)

2627日はブラックフライデー!

丁度キーケース兼お財布がボロボロになってきたので、

新しいお財布を買いに街へ。

 

 

三井アウトレット、レトロ・民族家具が豊富?な愛品館、

ゲオのセカンドハウス、リサイクルショップなんか巡っていてびっくりしたのが、

 

ドンキホーテのブランドコーナーに中古有!

ヤマダ電機行ったらアウトレット・中古コーナー有!

 

 

車の正規ディーラーの認定中古車も大分見慣れてきたけど、

大手小売り業も試験的なのか、

中古を取り扱ってきたのに少しびっくり。

 

 

というか、

メルカリがアプリで大成功しているように世の中は

「エコでリサイクル」で「少しお得」

って方向に確実に舵が切られてますね。

 

大手が参入したことで

中古品にもかなり品質が担保された物も選べるようになるだろうし、

リサイクル品を使用する敷居もこれからまた一段と低くなりそうですね。

 

 

ざっくり思いつく所だけだけど、

中古市場で最も大きい?7599IDOM※旧ガリバー()で年商2000億円、

中古本トップの3313ブックオフ900億円、

ブランド品トップの2780コメ兵400億円、

2681ゲオリユース部門800億円、

2674ハードオフ200億円

って思えばまだまだ市場は小粒だし、

 

中古品を利用する文化がいよいよ根付けば

既存店舗を広く展開している企業には先行者メリットを享受できそう。

 

 

地味に服飾雑貨のリサイクルでトップシェアのセカンドハウスを持つ

2681ゲオは上期実績の売上高の14%、粗利益の23%を

服飾雑貨・家電・ブランドといったリサイクルから稼いでおり、

これまた伸びているので結構面白いかも。

 

なんて言ったら100%リサイクル業の

2674ハードオフとか3093トレジャーファクトリーなんかは

面白いかも。

 

いずれも営業利益率が10%近いので見た目もいいしね。

数字だけ見ていたら既にオペレーションは確立されていて

あとはもう人を育てて出店して回すだけってイメージわいてくる。

 

 

3545ディファクトスタンダードも気になるけど、

ネットで買い取りって面倒くさい気がしますし(伸びてるけど)

利益も広告費次第って感じだし、有望なんだろうけど、

なんかピンときませんでした。

 

と、

結論付けずにじっくり調べると意外と面白い業界に見えます。

取扱い業態ごとの粗利益率なんか深みがありそう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。